前のページに戻る

〜キラリ輝く人たち  VOL.7〜 男女共同参画社会をめざして

更新日:2016年1月1日

自分のやりたいことを見つける・・・【川西紗知さん】

 川西紗知さんの写真



仕事中の川西さんの様子の写真


プロフィール

森山工務店・大工見習い 

 

なぜ大工になろうと思ったのですか?

高校へ進学するときに、建築科のある学校へ行くか、電気科のある学校へ行くか迷ったのですが、最終的には通学しやすい事など考慮して電気科のある高校へ進学しました。高校卒業後は、関東で5年間ほど働きましたが、「自分が本当にやりたいものは何か」を問い直した時に出てきた答えが『自分で自分の家を作りたい。』でした。そこで求人を探したところ、「女性でもいいんじゃない」と私を受け入れてくれたのが、現在の社長です。

 

「大工さん」といえば男性の職業色が強いイメージですが、いかがですか?

確かに周りの方は大変気を使われていると思います。しかし、小さな頃から男子とサッカーや野球を当たり前にやってきた私としては、あまり違和感を感じることはありません。最初は重い道具や資材などを持つ時に不利だなあと思いましたが、皆さんに迷惑をかけないよう頑張って運ぶようにしていたら、慣れて重いものを持つこともできるようになりました。一緒に仕事をしている棟梁は、娘のように可愛がってくれて、「無理はするな」と言ってくれます。それは、仕事の現場では危険な事もたくさんありますし、ケガをすると予定がくるってしまい、皆さんに迷惑がかかるからだと思います。また、新築の現場では仮設トイレが設置されますが、家の補修などの場合は、そのお宅のトイレを借りなければならないこともあります。そのような場合は、事前に「女性が行きますので、トイレをお貸しください。」と連絡を入れてくれています。とてもありがたいです。

 

これからの夢や皆さんに伝えたいことはありますか?

当面の目標は、技能士の資格を取ることです。将来的には建築士を目指します。そして、自分で図面を引き、自分の家を建てたいです。自分の経験から思うことは、高校から大学への進学もよいですが、社会人の経験をして、それでも大学に行きたいと思ったらそこから行くとか、やりたい事があったらその時からでも遅くないと思います。また、昔から私の意思を尊重してやりたい事をやらせてくれた両親には感謝してます。小さな頃から男女の遊びや家庭の役割を押しつけることなく育ててもらったので、素直に生きてこられたと思っています。そして、一緒に仕事をしていただいている方々には、男女区別なく教えていただいていますので、これからもたくさん教えてもらいたいです。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 総務部 人権啓発課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1119
ファックス番号:0968-75-1166この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォトギャラリー

  • 玉名で暮らしたい
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • 九州新幹線800系
  • JR九州 新玉名駅時刻表

便利なサイト集

  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな市民活動支援サイト「たまりん」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所