前のページに戻る

小天天子宮の火渡り神事

更新日:2015年12月9日

火渡り神事の様子の画像毎年、10月上旬の土曜日(※以前は10月15日でした)に、玉名市天水町小天(おあま)にある「天子宮(小天神社)」で「火渡り神事」が行われます。
この天子宮は、造立年和銅6年(713年)で、造立者は肥後国司道君首名といわれています。
この国司道君首名が肥後国に下向した時、肥後・筑後は当時悪病が流行していました。これを治めるために国司道君首名は、小天上有所(かみうそ)に忌屋を造り祈願を行いました。それによって疫病は治まりましたが、本当に治まっているかを知るために、火渡りを3度行いやけどを負わなかったというもの。
「火渡り神事」は、このような故事にならったものであり、約1300年の歴史があるといわれています。
 

天子宮の火渡り神事

 
小天宮火渡り神事で拝殿に駆け上がる氏子衆


氏子衆が拝殿に駆け上がります。


小天宮火渡り神事の神楽の画像


当番地区は拝殿を守り、中では中学生による神楽が奉納されます。
火渡り神事には、この中学生らの中で2人が抽選で選ばれます。

 

おき火の画像


境内の中心には巨大な焚き火が置かれます。


巨大なならし棒をつくるふんどし姿の男たちの画像


ふんどし姿の男たちが、火渡り神事の準備をします。

 

ならし棒でならすふんどし姿の男たちの画像


おき火をわらで作った「ならし」で均します。

 
天子宮火渡り神事の松明の画像


竹に杉の葉を巻きつけた松明で、会場を照らします。


進軍ラッパの画像


進軍ラッパを鳴らす氏子衆。

 

天子宮の役員たちの画像


ちょうちんを持つのは、当番地区の役員たち。

場所

 

参考リンク

※詳しくお尋ねになりたい方は、小天神社(電話0968-82-3153)またはふるさとセールス課(電話0968-73-2222)へ直接お問い合わせください。


お問い合わせ

玉名市役所 企画経営部 地域振興課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1421
ファックス番号:0968-75-1166この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

  

カテゴリ内 他の記事


  • 玉名市フォトギャラリー

  • 玉名で暮らしたい
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • 九州新幹線800系
  • JR九州 新玉名駅時刻表

便利なサイト集

  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな市民活動支援サイト「たまりん」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所
  • 極真館空手 育てる道場 玉名市 道場