前のページに戻る

【国民健康保険】学生さんのお引越しは届出が必要です

更新日:2018年3月14日

修学中のお引越しは届出が必要です!

玉名市の国民健康保険被保険者証(以下、保険証)をお持ちの学生の皆さん、お引越し(他の市区町村への住民票異動)の予定はありませんか?

次のような事例に当てはまる人は手続きが必要です!

 

住民票を動かさないまま、玉名市外に住んでいる人は手続き不要です。
  • 今は学生だが、4月からの就職に合わせて3月中に他の市区町村へ引っ越す人。 
  • 大学等へ進学するため他の市区町村へ引っ越す人。
  • 玉名市から学校に通っていたが、通学のことを考えて他の市区町村へ引っ越す人。
  • 引き続き学生で、前年度からの更新がある人。

 

どんな手続きが必要ですか?

「修学中であるため、転出先でも特例で玉名市の国民健康保険に加入したままでいる」という手続き、通称「マル学」が必要です。住民票転出の手続きをした後、保険年金課もしくは各支所でお手続きをお願いします。

次の1〜3のどの事例に当てはまるかで、手続きに必要なものが異なります。

表:マル学の手続き
番号こんな人持参するもの
 1就職に合わせて3月以前(入社前)に引っ越す人
  • 印鑑(スタンプ式不可)
  • 保険証(限度額認定証、特定疾病受療証もお持ちであればご持参ください)
  • 該当者及び世帯主のマイナンバーを確認できるもの
  • 3月まで在学している学校の在学証明書もしくは学生証
 2

進学のために引っ越す人

修学中に引っ越す人

  • 印鑑(スタンプ式不可)
  • 該当者及び世帯主のマイナンバーを確認できるもの
  • 進学先の在学証明書もしくは学生証
  • 3月まで在学している学校の在学証明書もしくは学生証
 3現在すでに「マル学」を利用している人
  • 印鑑(スタンプ式不可)
  • 該当者及び世帯主のマイナンバーを確認できるもの
  • 4月以降の在学証明書もしくは有効期限のある学生証
※すでに卒業式を終えていても、卒業年度末までは修学中とみなされます。
※進学先(入学先)の学生証がまだできていない人は、後日提出をお願いします。
 
 

 どうして手続きが必要なのですか?

国民健康保険被保険者証(保険証)は通常、住民票のあるところで交付します。

そのため、転出の手続きに伴い玉名市の保険証を回収し、転出先の市区町村役場で新たに国民健康保険に加入し、保険証を作ることになります。またご加入の際は、ご自身で国保税(国保料)を納める必要があります。

しかし修学中の身である方は「経済的な支柱が実家にある」と考えられるため、親元の世帯員という身分のまま転出し、新しい住所でも玉名市の保険証を使い続けるという申請をしていただく必要があります。

※経済的に自立している学生(例:仕事をしながら夜間学校に通っている人など)は、この手続きの対象とはならない可能性があります。

 

マル学制度を利用する人へのお願いです

マル学制度には更新があります!

マル学制度は毎年度更新が必要です。上記表の2と3に当てはまる人には、毎年3月に更新の案内通知を出していますので、必ず更新をしてください。

※1の人は更新はありません。

 

マル学の手続きをした方は、転出先(玉名市ではない市区町村)で国保に加入しないようにしてください。

新しく住む市区町村役場で国民健康保険の案内があるかもしれませんが、その時は玉名市の保険証を提示し、玉名市のマル学制度を利用していることをお伝えください。

 

限度額認定証等が必要な場合は、玉名市役所へ申請してください

マル学制度を利用されますと、住民票が玉名市外にあっても玉名市の国民健康保険に加入したままになります。限度額認定証や特定疾病受療証が必要になりましたら、玉名市役所へ申請してください。

 

学生ではなくなったら届け出てください

マル学制度は修学中しか利用できない制度です。卒業や中退など、何らかの理由により学生ではなくなった場合は、速やかに玉名市役所保険年金課(電話番号0968-75-1117)までご連絡ください。必要な手続きをご説明いたします。

 

学生ではなくなったら、保険証の使用にはご注意ください!

学生でなくなった人は保険証が変わる恐れがありますので、玉名市の保険証を使用する際はご注意ください。

例えば・・・・
  1. 就職し、自分の社会保険証ができた人・できる予定の人
  2. 社会保険はつかないが、働き始めた人(修学中を除く)
  3. 学生ではなくなったが、社会保険も持っておらず親元に帰ってくる予定でもない人

社会保険証は出来上がるまでに時間がかかりますが、「すでに社会保険の資格がある期間」に玉名市の保険証で病院にかかった場合、後日保険給付分(総医療費の7割)を請求する可能性があります

また、学校を卒業・退学し、修学中ではなくなった場合であって親元に帰ってくる予定もない方は、玉名市の国民健康保険ではなく現在お住まいの市区町村役場で新たに国民健康保険に加入し、保険証を作る必要があります。

就職直後や卒業直後は、保険証の使い間違いが多く発生しやすい時期ですので、必ずご自身の保険証が有効なものか確認をしてください。


お問い合わせ

玉名市役所 健康福祉部 保険年金課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1117
ファックス番号:0968-76-7018この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォトギャラリー

  • 玉名で暮らしたい
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • 九州新幹線800系
  • JR九州 新玉名駅時刻表

便利なサイト集

  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな市民活動支援サイト「たまりん」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所