前のページに戻る

ジェネリック医薬品を活用しましょう!

更新日:2015年10月5日

医薬品の種類の解説イラスト画像です


医薬品の種類
  • 一般用医薬品
  • 医療用医薬品:新薬(先発医薬品)・ジェネリック医薬品(後発医薬品)

ジェネリック医薬品とは?

新薬(先発医薬品)の特許期間が過ぎたあとで、新薬と同じ有効成分を使って製造された『後発医薬品』のことです。
新薬に比べて開発費を大幅に抑えることができるため、価格が新薬の2〜8割程度と低価格に設定されています。

安全性は?

ジェネリック医薬品は新薬と同等の安全性、有効性で厚生労働省の承認基準をクリアした薬だけが流通していますので、医師・薬剤師の同意のもとで、安心してお使いになれます。

ジェネリック医薬品の使用についての注意事項

ジェネリック医薬品に切り替えるには、医師・薬剤師に『ジェネリック医薬品にしてほしい』と伝える必要があります。
ジェネリック医薬品を希望するときは、必ず専門の医師に相談して、その選択や使用法について薬剤師と相談しましょう。

ジェネリック医薬品差額通知書について

膨れ上がる医療費の中で、約3割を薬剤費(薬局調剤分を含む)が占めています。
現在、全国的に『ジェネリック医薬品』の利用を促進して、医療費を適正化するための取り組みが進められています。
玉名市国民健康保険でも、患者負担の軽減と医療費の削減に結びつけることを目的に平成24年4月から、被保険者に対し「ジェネリック医薬品差額通知書」を発送することといたしました。
被保険者の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

ジェネリック医薬品差額通知書とは・・・

現在処方されている新薬(先発医薬品)をジェネリック医薬品(後発医薬品)に切り替えた場合に、お薬代がどれくらい削減できるのか、その一例をお知らせするものです。

  • 通知対象者 国保被保険者40歳以上75歳未満の方で、調剤薬局(院外処方)により処方を受け、ジェネリック医薬品を使用することで100円以上の差額が見込まれる方。
  • 通知時期 年3回
  • 対象とする医薬品 薬効分類中、血圧降下剤、血管拡張剤、高脂血症用剤、消化性潰瘍用剤、鎮痛・鎮痒・収斂・消炎剤、ビタミン剤、糖尿病用剤。
  • 問い合わせ先 通知書に記載してある【お問い合わせ先】にご連絡ください。
ジェネリック医薬品への疑問に答えます   ~ジェネリック医薬品Q&A~

 

 



追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

玉名市役所 健康福祉部 保険年金課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1117
ファックス番号:0968-76-7018この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

  

カテゴリ内 他の記事


  • 玉名市フォトギャラリー

  • 玉名で暮らしたい
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • 九州新幹線800系
  • JR九州 新玉名駅時刻表

便利なサイト集

  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな市民活動支援サイト「たまりん」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所