前のページに戻る

玉名市民文化祭 俳句大会結果発表

更新日:2017年11月15日

平成29年11月1日(水曜日)に開催された俳句大会の結果は以下のとおりです。(敬称略)

【選者の部】 宮中康雄(みやなかやすお)選

玉名市長賞

稲刈りて日出づる国の土匂ふ

(いねかりてひいづるくにのつちにおう)                   浦みつる(うらみつる)

【評】 玉名市も「水稲遺産」の一角を担って努力していくことになった。その門出にぴったりの句でもある。「日出づる国」が利いている。古く『新唐書』のいう「国、日の出ずる所に近ければ、以って名と為す」を援用した。『宋書』にも同じような記述がある。古くから続く水稲の賛歌。

玉名市教育長賞

心音の重なり合へる良夜かな

(しんおんのかさなりあえるりょうやかな)               平川みどり(ひらかわみどり)

【評】 そのまますんなりと読める句。「良夜(名月のかかっている夜)」のことを表現するのに「心音の重なり合へる」時のことと言った。このように率直に言い得たことがよかったのだろう。良夜が、あるいは名月が、「心音の重なり合」うことを可能にした。ここでは二人の「心音」かもしれないが、「良夜」はすべての人に開かれている。

玉名市文化協会長賞

瞑目は心の旅や鳥渡る

(めいもくはこころのたびやとりわたる)                 米澤貞子(よねざわさだこ)

【評】 格調のある句。瞑目(目をつぶること)によって、逆に想像力が膨らんで来る。そのことを、ここでは「心の旅」と表現した。目を閉じていろいろな事を巡らせている。北方から渡り鳥がやって来る「鳥渡る」頃である。「鳥渡る」頃、「瞑目の心の旅」をするのは、もしかしたら、作者に現実の旅が出来ない事情があるからかも知れない。

五客

畑仕事怠けて草の花いっぱい 

(はたけしごとなまけてくさのはないっぱい)               睨槝損(たかもとかずこ)

草田男を書架に戻して夜長かな 

(くさたおをしょかにもどしてよながかな)               眤疾誼(たかむらまさとも)

並走す戦さと平和秋深し 

(へいそうすいくさとへいわあきふかし)                 小山しづ子(おやましづこ)

谿流の石の底まで秋澄めり 

(けいりゅうのいしのそこまであきすめり)                坂本弘美(さかもとひろみ)

仏間より畳の匂ふ三尺寝 

(ぶつまよりたたみのにおうさんじゃくね)               下川冨士子(しもかわふじこ)

入選

草原を牛のはみ出す秋日和

(そうげんをうしのはみだすあきびより)                 山村恵子(やまむらけいこ)

真すぐな心根式部の実ぽろぽろ 

(まっすぐなこころねしきぶのみぽろぽろ)               畠山昭子(はたけやまあきこ)

金木犀キリンにもある心不全 

(きんもくせいきりんにもあるしんふぜん)                 生田苑子(いくたそのこ)

保育所の昼寝の時間木の実降る 

(ほいくしょのひるねのじかんきのみふる)                  加藤美穂(かとうみほ)

山々の先の先まで紅葉晴 

(やまやまのさきのさきまでもみじばれ)                 永田紘彦(ながたひろひこ)

 

【互選の部】 

1位

秋刀魚焼くことも一尾となりにけり

(さんまやくこともいちびとなりにけり)                  朱雀竜太(すざくりゅうた)

2位

生き生きと水の転がる芋水車                    

(いきいきとみずのころがるいもすいしゃ)             大川内みのる(おおかわうちみのる)

3位

百日の嬰の手形や豊の秋

(ひゃくにちのえいのてがたやとよのあき)               坂本弘美(さかもとひろみ)

4位

気の強き母の晩年式部の実

(きのつよきははのばんねんしきぶのみ)               山村恵子(やまむらけいこ)

我にまだ多少の力酔芙蓉

(われにまだたしょうのちからすいふよう)              高木ミツヨ(たかきみつよ)

栗きんとんまだ泣いている白寿かな

(くりきんとんまだないているはくじゅかな)              坂田榮子(さかたえいこ)

心音の重なり合へる良夜かな

(しんおんのかさなりあえるりょうやかな)             平川みどり(ひらかわみどり)

近道のいつも濡れゐる赤蜻蛉

(ちかみちのいつもぬれいるあかとんぼ)               本田加志子(ほんだかしこ)

 

・欠席者の高点句   生田苑子(いくたそのこ)


お問い合わせ

玉名市役所 教育委員会 文化課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1136
ファックス番号:0968-75-1138この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォトギャラリー

  • 玉名で暮らしたい
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • 九州新幹線800系
  • JR九州 新玉名駅時刻表

便利なサイト集

  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな市民活動支援サイト「たまりん」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所