前のページに戻る

企画展「新・収蔵品展〜目覚める玉名のれきし〜」

更新日:2017年12月2日

玉名大神宮男神像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玉名大神宮男神像


 

企画展「新・収蔵品展〜目覚める玉名のれきし〜」

 こころピアが開館して今年で24年を迎えます。これまで様々なジャンルの企画展を開催しました。同時に資料の調査・研究活動も行い、その過程で多くの資料を博物館で収集、保存してきました。館が所有する資料は勿論、個人や団体から寄贈・寄託頂いた資料を保存し後世に伝えることも博物館の使命です。

  例えば、平成29年に寄託された玉名大神宮の男神像は、県内でも貴重な平安時代後期の神像で中世に玉名一帯を治めていた菊池一族の初代則隆像との伝承があります。また、昭和の頃に岱明の映画館「中座」で使用されていた映写機も当時の人々の暮らしの中での娯楽を知る資料です。

 このように数は少なくとも、歴史的、文化的に貴重な資料を保存し続けるだけでなく、展示することによって郷土玉名に興味をもってもらえるきっかけになることを願い、新・収蔵品展を開催します。

展示期間

平成30年1月5日(金曜日)〜平成30年3月4日(日曜日)

主な展示品

玉名大神宮男神像、夏目漱石短冊、海達公子資料、映画館「中座」の映写機、僧豪潮筆二曲屏風など

観覧料

有料

場所

博物館企画展示室

 


お問い合わせ

歴史博物館こころピア
住所:〒865-0016 熊本県玉名市岩崎117
電話番号:0968-74-3989
ファックス番号:0968-74-3986この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォトギャラリー

  • 玉名で暮らしたい
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • 九州新幹線800系
  • JR九州 新玉名駅時刻表

便利なサイト集

  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな市民活動支援サイト「たまりん」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所