前のページに戻る

〜人権ってなーに?  VOL.16〜

更新日:2019年6月1日

6月22日は、「らい予防法による被害者の名誉回復及び追悼の日」と定められています。

この日は、ハンセン病療養所入所者等に対する補償金の支給等に関する法律の施行日であり、平成21年度から定めています。

ハンセン病は、ノルウェーのハンセン医師が発見した「らい菌」と呼ばれる細菌による感染症です。かつては、遺伝病と誤解され、隔離政策がとられていたことから、差別の対象となっていました。昭和18年にアメリカでプロミンという治療薬が発表され、現在では、早期発見、早期治療により、障がいを残すことなく、短期間の外来治療で治すことができます。また、「らい菌」の感染力は、非常に弱く、発病は、まれであることが分かっており、このような優れた薬が開発されたことにより、確実に治療することができるようになっています。

明治時代に始まった「らい予防法」の強制隔離政策により、隔離する必要のない人を隔離したり、規則に従わない入所者を監房に閉じ込めるなど、さまざまな人権侵害がありました。

1996年に患者の隔離を定めた「らい予防法」は、ようやく廃止されましたが、明治40年以来長い年月に及ぶ差別や偏見は、今でも強く残っています。

本市の取組として、ハンセン病は、決して他人事ではなく、当事者の気持ちに寄り添って考えていただくため、正しい知識の普及と啓発を図っていきます。

熊本県人権啓発キャラクター「コッコロ」のイラスト画像


熊本県人権啓発キャラクター「コッコロ」


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 総務部 人権啓発課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1119
ファックス番号:0968-75-1166この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所
  • マンション売却の道しるべ