前のページに戻る

【平成31年4月以降採用】 玉名市地域おこし協力隊 募集

更新日:2019年2月18日

「地域おこし協力隊(政策研究員)」を募集します!(平成31年4月以降採用)

熊本県玉名市は、約66000人の街。熊本市にはJRで約30分。福岡市には新幹線で約40分、自家用車では高速道路使うと約1時間半程度。大変交通の便が良い街です。

そんな街でも、避けて通れない人口減少の影。いつまでも活力にあふれる街でいたい!

そこで、地域おこし協力隊として、地域の魅力を発見して、情報発信していただく方を1人、地域の課題を発見し、それを研究し解決まで導く方を1人募集しています。

あなたの力で、この玉名市を面白く、だれもが住んでよかったと思える街にしていきませんか。応募を待っています。

地域おこし協力隊イメージ画像です


政策研究員ってどんなの??

こんな方を募集しています。
  • 研究者としてステップアップを図り方。(マスター、ドクター双方可能です)
  • 市役所を通じてどっぷりフィールドワークを行い研究をしたい方。
  • 地域ならではの課題を発見し、新しいビジネスチャンスを見つけたい方。
  • アートなどのアウトリーチ活動などを行い、地域に新しい風を吹かせたい方。
  • 地域との関わりを通じ、工芸・芸術作品制作によって地域活性化につなげたい方。
  • 玉名の地域資源を活用し地域活性化を行いたい方。
求められる成果は
  • あなたの活動をまとめて、体系化することによって、地域の活性化に寄与してもらうことを期待します。 
どんなサポートを受けられるの?
  • 熊本県立大学との包括連携協定により、学術的サポートを受けることが可能です。
  • 活動初期においては、玉名市職員のサポートも受けられます。
  • 研究や発表などは、市民向け講座などを玉名市主催で開催することも可能です。

  

1.募集対象

  1. 年齢満18歳以上(高校卒業者以上)から40歳以下(平成31年4月1日時点)
  2. 性別は問いません。
  3. 3大都市圏をはじめとする都市地域等に在住の方で、玉名市へ生活拠点を移し、委嘱後に住民票を異動できる方(家族での居住も認める)
  4. 普通自動車免許を取得している方(採用までに取得見込も含む)
  5. パソコン操作(ワード、エクセル、パワーポイント、メール等)及びインターネット、SNS等の知識を有し、活用できる方
  6. 心身ともに健康で、地域協力活動に意欲及び熱意を有し、かつ、積極的に活動できる方
  7. 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
  8. 地域振興活動に意欲と情熱をもっている方
  9. 継続的な地域貢献に意欲があり、活動終了後も本市で生活する意志のある方

2.業務概要

業務名、業務概要、所属及び募集人数は、次のとおりです。

表:募集概要
業務名業務概要所属募集人数 
玉名市政策研究員
  1. 地域振興活動
  2. 地域調査・研究
  3. 研究論文執筆(作品)、発表
  4. 企画・立案および事業支援

※チラシは下記リンクをご覧ください
政策研究員募集(PDF 約321KB)

地域振興課1名

地域おこし協力隊:情報発信コーディネーターの募集は終了しました。ありがとうございました。

3.身分

玉名市非常勤職員(特別職)

4.勤務地

玉名市役所

5.雇用形態・期間

  1. 地域おこし協力隊員として市長が委嘱します。
  2. 委嘱の日から1年(最大3年まで延長可)
    ※年度ごとに更新し、委嘱の日から最長3年間の期間になります。
  3. 協力隊員としてふさわしくないと判断した場合等は、雇用期間中であっても委嘱を取り消すことができるものとします。

6.勤務日数、勤務時間、勤務日、休暇

(1)勤務日数 

勤務日は月16日とする。ただし土日祝日勤務もあり。平日代休処理)

(2)勤務時間 

午前8時30分から午後5時15分まで(昼休みは正午から午後1時)

(3)その時々の業務内容により勤務日や時間を変更する場合もあります。

※活動内容によっては時間外、土日祝日の活動も含まれます。

7.給与・賃金等

月額 166,000円 予定 (社会保険料等の本人負担分が控除されます)
※その他、賞与、時間外勤務手当、退職手当、通勤手当等は支給ありません。

8.待遇・福利厚生

  1. 社会保険・雇用保険・厚生年金に加入します。
  2. 居住地として、玉名市内に居住していただきます。(光熱水費は個人負担です。また、上記以外の住宅に居住される場合は、家賃等は個人負担となります。)
  3. 勤務時間中は、活動に必要な自動車とパソコン、事務用品等は市が貸与します。
    ※その他活動に要する経費は予算の範囲内において市が負担します。
  4. 地域等での生活や通勤の移動手段として自家用車は必要不可欠です。自家用車等の持込をお勧めします。
  5. 応募・転居等に伴う経費については応募者の負担になります。

9.応募手続き

申込受付締切り

平成32年3月末まで随時募集

提出書類
  • 応募用紙(玉名市ホームページからダウンロード)
  • 応募用紙別紙(玉名市ホームページからダウンロード)
  • 研究員の場合は、研究計画書(様式任意)
  • 大学院もしくは大学生で研究員募集の場合は、担当教員の推薦書。(様式任意)
提出方法

提出書類を封入した封書に「地域おこし協力隊応募」と朱書きし、下記提出先まで提出してください。

提出先

〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163

玉名市役所 地域振興課

10.審査方法

(1)第1次選考(書類) 

 書類選考の上、合否を文書で通知します。

(2)第2次選考(面接) 

第1次選考合格者を対象に、第2次選考を随時、玉名市役所にて行います。

※面接は、応募順に行い、合否次第で募集を締め切ることとします。

詳細については、第1次選考結果を通知する際にお知らせします。

なお、第2次選考に要する交通費等は個人負担とします。

(3)最終選考の結果通知

最終結果については、合否の判定を文書で通知します。選考内容についてはお答えできません。

11.問い合わせ先

玉名市役所 地域振興課

  • 〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
  • 電話:0968-75-1421 
  • ファックス:0968-75-1166
  • メールでのお問い合わせは、下記「お問い合わせ」欄の「この記事に関するお問い合わせ」のボタンをクリックして下さい

資料

募集要項
募集用紙
募集用紙別紙

追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

玉名市役所 企画経営部 地域振興課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1421
ファックス番号:0968-75-1166この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

  

カテゴリ内 他の記事


  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所
  • マンション売却の道しるべ