前のページに戻る

百日咳に注意しましょう

更新日:2019年7月23日

6月に熊本県で百日咳の報告がありました

 熊本県では、幅広い年代から百日咳の報告があっています。

 百日咳の原因となる病原体は、百日咳菌です。名前のとおり激しい咳をともなう病気で、1歳以下の乳児、とくに生後6か月以下の子どもでは亡くなってしまうこともあります。

 主に気道の分泌物によって感染します。(飛沫感染)

 咳のために、乳幼児では呼吸ができなくなるために全身が青紫色になってしまうことやけいれんを起こすことがあります。また、窒息や肺炎等の合併症が致命的となることがあります。

 また、ワクチン既接種の小児や成人では典型的な症状がみられず、持続する咳がみられることも多いと言われています。なお、潜伏期間は、通常5日〜10日です。(最大3週間程度)

 百日咳の治療には、抗生物質を使用します。医師や薬剤師等の指示に従って適切に治療しましょう。

予防方法

 百日咳の予防には、ワクチン接種が有効です。(DPT-IPV、DPT)

 ワクチン接種により、百日咳の罹患リスクを80〜85%程度減らすことが出来ると報告されています。(厚生労働省ホームページより)

 その他の予防方法としては、咳エチケットや20秒以上かけた丁寧な手洗いが重要です。

咳エチケット
  1. 咳やくしゃみを他の人に向けて発しない
  2. 咳やくしゃみが出るときはできるだけマスクをする
  3. 手のひらで咳やくしゃみを受け止めた時は、すぐに手を洗う

追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 健康福祉部 保健予防課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎133
電話番号:0968-72-4188
ファックス番号:0968-72-5208この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap
  • まいぷれイベント、ランチ、ニュース
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所
  • マンション売却の道しるべ