前のページに戻る

乳幼児・高齢者のインフルエンザ予防接種費用を助成します

更新日:2019年10月1日

インフルエンザとは

  インフルエンザは空気中のウイルスを吸い込むことによって感染します。  症状は、高熱、頭痛、関節痛、筋肉痛などですが、気管支炎や肺炎などを合併し、重症化することが多いのもインフルエンザの特徴です。普通のかぜが流行しても死亡することはあまりありませんが、インフルエンザが流行すると特に高齢者の方や慢性疾患の患者さん等で死亡率がふだんより高くなっています。

インフルエンザの予防

  1. 予防接種を受けましょう(予防接種を受けてからインフルエンザに対する免疫ができるまでに2週間程度かかり、その効果が持続する期間は約5カ月間とされています。インフルエンザの流行にあわせて10月から12月中旬までには   接種を終了することをお勧めします。)
  2. 人ごみは避けましょう
  3. 十分な栄養や休息をとりましょう
  4. 室内では加湿器などを使って加湿しましょう
  5. 外出時のマスクや帰宅時の手洗い、うがいをしましょう

乳幼児や高齢者のインフルエンザ感染を防ぎましょう

感染症には、症状の重いものや後遺症が心配されるものがあります。それを防ぐために免疫をつくろうとするのが予防接種です。

インフルエンザ予防接種は、免疫力が低い傾向にある乳幼児や高齢者がインフルエンザウイルス感染による重症化を防ぐことを目的とした予防接種です。主治医とよく相談して接種計画を立て、体調の良い時に受けましょう。

乳幼児インフルエンザ予防接種(任意接種)

予防接種を受ける時は、医療機関へ事前予約のうえ、母子健康手帳を必ずご持参ください。

対象

玉名市に住民票がある生後6カ月児から小学校就学前の乳幼児

費用助成額と自己負担額

一人当たり3,000円を上限に2回まで助成   1回3,000円を超えた分は自己負担

回数

2〜4週間の間隔をおいて2回接種する

申込み

乳幼児インフルエンザ予防接種の実施について、市と契約した下記の医療機関(玉名郡市医師会医療機関等)に直接予約をして接種してください。

  
   令和元年度インフルエンザ予防接種契約医療機関一覧(PDF 約136KB)

 

実施期間

令和元年10月1日(火曜日)から令和2年1月31日(金曜日)まで

【ただし疾病等により期間内に接種できなかった場合又は医師が必要と認めた場合は、令和2年2月29日(土曜日)まで】

高齢者インフルエンザ予防接種(定期接種)

対象
  1. 玉名市に住民票がある65歳以上の人
  2. 玉名市に住民票がある60歳以上65歳未満の人で、心臓や腎臓、呼吸器の機能に、自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障がいがある人(身体障害者手帳1級所持者)、またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活が不可能な程度の障がいがある人
費用助成額と自己負担額

一人当たり費用5,310円の内3,720円を1回助成 自己負担1,590円

(生活保護世帯は無料ですが、事前に玉名市役所くらしサポート課で生活保護受給証明書をとり、予防接種を受ける時に医療機関に提出してください。)

申込み

高齢者インフルエンザ予防接種の実施について、市と契約した下記の玉名郡市医師会医療機関等に直接予約をして接種してください。

令和元年度インフルエンザ予防接種契約医療機関一覧(PDF 約136KB)

 

なお、高齢者の方で、玉名郡市以外の熊本県内の広域指定医療機関で接種希望の方は、事前に玉名市保健センターに広域化交付申請書の提出が必要です。(下記様式)申請書を提出されますと熊本県内広域指定医療機関用の予診票をお渡ししますので、その広域の予診票で予防接種を受けて下さい。

  • ご希望の方は、10月1日から1月末日まで玉名市保健センターに来所されるかお電話下さい。
  • 入院・入所・遠方等の事情で来所できない方は、下記様式をダウンロードの上、広域化交付申請書を玉名市保健センターまで郵送下さい。こちらから予診票を返送致します。

インフルエンザ予防接種予診票(広域化)交付申請書(PDF 約92KB)
   

実施期間

令和元年10月1日(火曜日)から令和2年1月31日(金曜日)まで

【ただし、疾病等により期間内に接種できなかった場合又は医師が必要と認めた場合は、令和2年2月29日(土曜日)まで】

なお、実施期間を過ぎた接種は、任意予防接種となり、5,310円程度の費用が全額自己負担になります。

 

定期予防接種と任意予防接種の違い

  • 定期予防接種とは、予防接種法で定められた予防接種です。
  • 任意予防接種とは、予防接種法の対象となっていないもので、被接種者と医師との相談によって、判断し行われる予防接種です。

追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

玉名市役所 健康福祉部 保健予防課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎133
電話番号:0968-72-4188
ファックス番号:0968-72-5208この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap
  • まいぷれイベント、ランチ、ニュース
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所
  • マンション売却の道しるべ