前のページに戻る

玉名市「なかよしの日」

更新日:2019年8月6日

10月3日は玉名市「なかよしの日」です。

趣旨

 今日の社会においては、育児や教育に不安や悩みを持つ親が多く、育児放棄などの児童虐待は深刻化しており、子どもを取り巻く環境は厳しいものがあります。

 それは変貌する社会の中で、人と人とのつながりが希薄化し、大切な思いやりや、ささえ合う心を無くしていく傾向にあるからです。

 玉名市では「玉名市家庭教育憲章」を推進することを基本として子どもたちが安心して、安全に健やかに成長できるために、親が子を育てる喜び、子が成長する喜びを感じる社会づくりを進めたいと考えます。

 まずは大人が仲良くすることから始まり、家族・ともだち・学校・となり近所・地域全体の“なかよし”を基本理念として毎年10月3日を「なかよしの日」として制定しています。

五つの“なかよし”

  • 一、家族の“なかよし”
    子どもたちにとって、安らぎやいこいの場として明るい家庭をつくり、家族をはじめ親戚縁者などの愛と絆を深め合い、仲良しになって、家庭団欒の和を推進しましょう。
  • 二、ともだちの“なかよし”
    幼児から高齢者まで市民みんなが、仲良く健康的につながり合い交流を深め、活気ある明るい社会づくりを推進しましょう。
  • 三、学校の“なかよし”
    幼稚園・保育園から大学まで玉名市すべての学校が発達段階に応じた縦の連携と、同じ校種毎の横の連携を密にしながら、子どもたちの学ぶ意欲・協調と責任を育む学校教育を推進しましょう。
  • 四、となり近所の“なかよし”
    となり近所、隣保班、区、隣町に住む人々は、相互の交流を深め連携を図り、仲良くすることで気配りやモラル、規範意識等を大切に守り、家庭を支え、子どもたちを見守り育てる社会づくりを推進しましょう。
  • 五、地域全体の“なかよし”
    まちづくりや教育に関わる学校、家庭、地域社会、諸機関・団体及び行政は、それぞれの役割を確認し、相互に連携を深め、地域全体が仲良く、明るい地域を創ることを推進しましょう。
  「なかよしの日」のイラスト画像

追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 教育委員会 コミュニティ推進課
住所:〒865-0051 熊本県玉名市繁根木88-1
電話番号:0968-75-1312
ファックス番号:0968-75-1164この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap
  • まいぷれイベント、ランチ、ニュース
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所
  • マンション売却の道しるべ