前のページに戻る

金栗四三展 とつけむにゃー展示ばい!!

更新日:2019年5月28日

企画展「金栗四三展 とつけむにゃー展示ばい!!」


ここに行けば、本当の金栗四三に会える!!

5月6日まで催し物として開催していましたが、5月18日から令和2年1月13日までは、展示を拡大し内容もより充実した企画展となりました。

この企画展では、未公開資料も含め博物館に収蔵している資料延べ1,000点全てを3期に分けて入れ替えながら展示しています。また、解説を聞ける音声ガイドを導入し、「日本マラソンの父・金栗四三」のマラソン人生をより理解しやすくなっています。

金栗はなぜ「日本マラソンの父」と称されるのか、とつけむにゃー男 金栗四三のマラソン界における活動をこの「とつけむにゃー展示」で紹介します。

金栗四三の写真 

ストックホル五輪入場行進の画像
第5回オリンピックストックホルム大会開会式入場行進の様子です。写真左で国旗を持ち行進するのは短距離出場の三島弥彦、中央のプラカードを持っているのが四三です。

期間

2019年5月18日(土)〜2020年1月13日(月・祝)

休館日
  • 毎週月曜日(当日が祝日の場合はその翌日)
  • 祝日の翌日(その日が日曜日のときを除く)
展示品

ユニホーム、金栗足袋、オリンピックの写真など

場所

博物館企画展示室

観覧料

有料(一般300円、大学生200円、高校生以下無料)

販売物紹介

この企画展を機に新しいポストカードができました。3枚組で100円です。

  1. オリンピック ストックホルム大会の入場行進:日本が初めて参加したオリンピック。プラカードが  「NIPPON」になっている。
  2. 55年ぶりのゴール:オリンピック ストックホルム大会で棄権の手続きを取っていなかったため、書類上は走り続けていた金栗。55周年記念式典へ招待され、55年ぶりのゴールを切った名シーン。
  3. 昭和39年 国立競技場にて少年少女と:「走ることの楽しさを伝えたい」と活動し続けた金栗と、一緒に走る子どもたちの笑顔が大変魅力的です。

ポストカード3種の画像

その他、金栗に関する販売物については下記リンクをご確認ください。

金栗四三関連販売物等のご案内


 

各コーナーの様子

すごろくコーナーの写真

【すごろくコーナーもあるよ!】

子どもだけでなく、大人にも「金栗さんの人生が楽しく学べる」と大人気。

すごろくは販売もしています(200円)。


写真撮影風景 1枚目の写真写真撮影風景 2枚目の写真

【写真撮影コーナー】

下関-東京間走破のユニホームを模した金栗ワッペンをつけて、金栗さんと記念撮影!

 関連リンク

※画像をクリックするとページが開きます。

金栗さんゆかりの地めぐりのバナー画像


マラソン父金栗四三さんバナー画像



追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

歴史博物館こころピア
住所:〒865-0016 熊本県玉名市岩崎117
電話番号:0968-74-3989
ファックス番号:0968-74-3986この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

  

カテゴリ内 他の記事


  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所
  • マンション売却の道しるべ