前のページに戻る

平成28年9月定例会 招集あいさつ

更新日:2016年9月2日
日時:平成28年9月2日

皆さん、おはようございます。
本日は平成28年第5回玉名市議会定例会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては大変お忙しい中、御出席を賜り、厚くお礼を申し上げます。開会にあたりまして一言ご挨拶を申し上げます。

この夏は日本列島各地を猛暑が襲い、本市でも気温38度を記録するなど、まさに酷暑という言葉がぴったり当てはまる夏でございました。朝晩は幾分涼しさを感じるようになってまいりましたが、日中はまだまだ暑さが続いております。議員各位並びに市民の皆様には健康に充分注意していただきたいと思うところでございます。

熊本地震の発生から今月で5ケ月を迎えようとしています。一昨日は、4月19日以来のマグニチュード5.2の規模の地震が発生し、熊本市、宇城市では震度5弱が観測されました。本市でも震度3が観測されたところでございます。震度1以上の余震も2,000回を超え、徐々に減りつつはあるものの、先日の様に、まだまだ予断を許さない状況にあります。市民の皆様におかれましては、今後も余震には十分注意をしていただきますよう重ねてお願い申し上げます。

余震が続く中、熊本地震によって唯一行方不明となられていた大学生の大和晃さんが先月10日に発見されました。4ケ月もの間、閉じ込められ、さぞ苦しかったことだろうと思います。ここにご冥福をお祈りしますとともに、連日のように捜索を続けられ、執念で晃さんを発見されたご両親に対し、衷心よりお悔やみを申し上げます。

熊本地震の傷がまだまだ癒されない中、日本国民そして熊本県民にとりまして夢と希望、そして勇気をもらった出来事もございました。
先月6日から始まったリオデジャネイロ・オリンピックでは、日本代表選手が活躍し、金メダル12個、銀メダル8個、銅メダル21個の合計41個と史上最多の獲得数で、金メダルは前回のロンドン五輪から5つ増え、3大会ぶりの2桁で世界6位に入りました。ベテラン選手から若手選手まで存在感を示し、2020年の東京オリンピックへ期待の膨らむ戦いでありました。今月8日から始まるパラリンピックも日本代表の方々には精一杯頑張っていただきたいと思います。
また、春の選抜高校野球でベスト4に進出した『秀岳館』が夏の甲子園でも存在感を示し、ベスト4まで勝ち上がり、熊本の力を全国に示してくれました。今後も熊本県民に勇気を与える、はつらつとしたプレーをお願いするところでございます。

さて、「玉名地域医療体制づくり」の方も先月16日、公立玉名中央病院と玉名地域保健医療センターとの間で、経営統合についての基本協定書の調印に至ったところでございます。
平成26年度から検討協議会を立ち上げ議論を重ね、和水町立病院を加えた3病院での経営統合を目指しておりましたが、和水町におきまして、現状では町民との合意形成に至っていないことから一度立ち止まり、今後、町民や議会の意見を聞きながら検討したいという理由から、経営統合を見送られたところでございます。
私共としましても中央病院の耐震化の問題もございますので、これ以上、先延ばしもできないと考えた結果、今回の調印に至ったところでございます。
現在、2病院の経営統合の最終調整と地方独立行政法人化及び平成32年度開院に向けた新病院の詳細について着手しており、基本構想・計画については、年内をめどに公表できればと考えております。
今回の経営統合を契機に玉名郡市医師会との連携を強化し、地域完結型の医療体制のもと、地域住民の皆さんが、健やかに安心して暮らせるような新たな病院づくりを目指していきたいと考えているところでございます。

次に、平成26年度から取組みを本格化している「定住自立圏構想」についてご報告をいたします。
定住自立圏構想については、昨年7月3日、6月定例会閉会の折に、「中心市宣言」を行うことで、今後の玉名圏域発展のために、本市が中心的な役割を果たす強い意思を示させたいただきました。
その後、関係市町で検討を重ねたうえで連携して実施する19項目の事業をとりまとめ、先の6月議会において玉東町、和水町及び南関町の3町を相手とした協定を締結することについて議決を頂いたものでございます。
その3町におきましても、6月から7月にかけてそれぞれの議会で同様に議決を頂いたことから、先月8日に3町との間で協定書を締結するに至り、玉名市を中心とする1市3町の『玉名圏域定住自立圏』が形成されたことをここに御報告させていただきます。
今後、学識経験者や各市町の住民、専門家など18人で構成する「玉名圏域共生ビジョン懇談会」を設置し、その御意見等を反映させる形で、本年度内をめどに『玉名圏域共生ビジョン』の策定を行って参りたいと考えています。そして、協定の中に盛り込まれた、本市と3町で連携して取り組む19の事業につきましては、取組み方法、費用、スケジュールなどの具体的な事柄を「玉名圏域共生ビジョン」において示させていただこうと考えているところでございます。

平成26年4月から平成30年3月までを計画期間とし、市民の皆様への公約を取りまとめた『輝け玉名「戦略21」』は、掲げた施策の毎年度の進捗状況を、翌年9月に報告書として整理し、市ホームページなどで公表しております。今回が昨年に引き続き、2回目となります。
輝け玉名「戦略21」は、44項目の施策を6分野に分類しており、2年を経過した時点での施策の概ねの達成率は、

  1. 「行政経営」が、約78パーセント
  2. 「暮らし」 が、約31パーセント
  3. 「経済産業」が、約46パーセント
  4. 「人づくり」が、約41パーセント
  5. 「安心安全」が、約57パーセント
  6. 「まちづくり」が、約56パーセント

で全体としては48.4パーセントでございました。この結果につきましては、昨日(9/1)、ホームページ上で公表し、また概要版を10月号の広報紙とともに配布する予定でございます。
また、この結果につきましての評価は、全体的には概ね想定していた進捗で進んでいますが、中には達成率の低い施策もあり、今後の課題として受け止めています。3年目に当たる平成28年度については、更なる施策の推進に力を傾注してまいりますので、議員各位のご協力をお願いするところでございます。

さて、本議会にご提案しておりますのは、

  • 歳入歳出決算案といたしまして、「平成27年度玉名市一般会計及び特別会計歳入歳出決算案」など10件
  • 予算案といたしまして、「平成28年度一般会計及び特別会計補正予算案」など6件
  • 条例案件といたしまして、「玉名市自治基本条例の制定について」など7件
  • 人事案件といたしまして「教育委員会委員の任命について」など2件
  • その他といたしまして、「財産の取得について」など2件

合計27件と報告1件でございます。

補正予算の主なものでございますが、初めに災害廃棄物処理事業に係る予算の追加を計上いたしております。これは、補正予算第1号で計上いたしました災害廃棄物運搬・処理等に係る予算の追加でございまして、被災家屋の公費解体で生じた廃棄物や震災後今なお処分が済んでいない災害ゴミについて、仮置き場を確保しまして収集・運搬し処分を行うこととしております。
次に、被災農業者向け経営体育成支援事業補助金を計上いたしております。これは、熊本地震による被害を受けた農業者が農業経営を維持していくために必要な農産物の生産・加工施設の復旧等の経費や施設の撤去費用を支援するものでございます。
次に、玉名平野地区農用地利用意向調査検討業務委託に係る予算を計上いたしております。玉名平野地区におきましては、九州新幹線新玉名駅や国道バイパスの整備、大型量販店が進展し、これに伴って農用地が分断、減少し営農環境が大きく変化しています。また、基盤の未整備や湛水区域等の問題があり、今後の農用地の土地利用が大きな課題となっております。こうした現状を踏まえ、農用地所有者のアンケート調査を行い、農用地利用の現状と今後の利用意向を収集・整理し、将来の土地利用計画を検討して参ります。
次に、熊本地震の風評被害の影響で宿泊予約が例年と比べ落ち込んでいる玉名温泉及び小天温泉の宿泊を回復させるため、独自の補助としまして宿泊旅行プランに対し一人当たり5千円を助成する玉名温泉・小天温泉ふるさと応援旅行券事業補助金を計上いたしております。

以上、主なものにつきまして申し上げましたが、詳しくは副市長、総務部長から提案理由説明の中で申し上げますので、これらの提案につきまして御審議をいただき、いずれも原案どおりご承認賜りますようお願い申し上げまして、招集の挨拶といたします。
よろしくお願いいたします。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 総務部 秘書課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1211
ファックス番号:0968-75-1166この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap
  • まいぷれイベント、ランチ、ニュース
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所
  • マンション売却の道しるべ