前のページに戻る

児童扶養手当とは

更新日:2018年4月1日

児童扶養手当は、父母の離婚等により父親または母親と生計を同じくしていない児童を養育されている家庭(ひとり親家庭)の生活の安定と自立の促進に寄与し、児童の福祉の増進を図ることを目的としています。

支給要件

次の条件にあてはまる18歳到達後最初の3月31日までの間にある児童を監護している父、母、または父母にかわってその児童を養育している方(養育者)が支給対象となります。
なお、児童が中程度以上の障がいを有する場合は、20歳未満まで手当を受けることができます。
いずれの場合も国籍は問いません。

  1. 父母の離婚(事実婚解消も含む)後、父(母)と別れて生活している児童 
  2. 父(母)が死亡した児童 
  3. 父(母)が重度障害(国民年金の障害等級1級程度)である児童 
  4. 父(母)の生死が明らかでない児童 
  5. 1年以上にわたり、父(母)から遺棄されている児童 
  6. 父(母)が母(父)の申立により裁判所からのDV保護命令を受けた児童
  7. 1年以上にわたり、父(母)が法律により拘禁されている児童 
  8. 母が婚姻(事実婚も含む)によらないで生まれた児童 
  9. 8に該当するかどうか明らかでない児童
ただし、次の場合は手当が支給されません。
  1. 父、母または養育者(以下「受給者」といいます。)、もしくは、児童が、日本国内に住所を有しないとき
  2. 児童が、児童福祉施設等に入所または里親に委託されているとき(母子生活支援施設、保育所、その他通所施設は除く。)
  3. 受給者が母または養育者の場合、児童が父と生計を同じくしているとき(父が政令で定める程度の障がいの状態にあるときを除く。)
  4. 受給者が父の場合、児童が母と生計を同じくしているとき(母が政令で定める程度の障がいの状態にあるときを除く。)
  5. 児童が受給者(母または父)の配偶者(事実上の婚姻関係にある者を含む。)に養育されているとき(配偶者が政令で定める程度の障がいにあるときを除く。)

注1.平成15年4月1日時点で支給要件に該当した日から5年を経過している場合には、原則として申請できません。

注2.平成26年12月1日から、児童扶養手当法の一部改正により、以前は公的年金(遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など)受給の方は児童扶養手当を受給できませんでしたが、年金額が児童扶養手当額より低い場合は、差額分の手当が受給できるようになりました。

 

児童扶養手当の支給期間に関連した支給制限について

手当を受給できるようになった月から5年、または支給要件に該当した月から起算して7年を経過したときは、手当の一部が制限されることになりました。

ただし、認定請求をした日に、満3歳未満の児童を監護する受給者については、児童が3歳に達した月の翌月から5年を経過したときから手当の一部が制限されます。

制限額は手当額の2分の1を超えて制限されることはありません。

なお、この適用は平成15年4月1日からとなりますので、早い場合で平成20年4月から適用されることとなります。ただし、受給者である母が働いている場合や求職活動をしている場合、または、母に身体上の障がいがある場合などは、支給の制限は適用されません。

支払い時期

市長の認定を受けると、請求を受理した日の属する月の翌月分から支給されます。
年3回(4月・8月・12月)指定した金融機関の口座に振り込まれます。

 

表:手当の支払日
該当する月 支払日
12月分〜3月分の手当 4月11日
4月分〜7月分の手当 8月11日
8月分〜11月分の手当 12月11日

※11日が土・日曜日もしくは休日にあたる場合は、その直前の日が支払日になります。

支給額

  

表:児童扶養手当支給月額(平成30年4月改定)
対象児童数全部支給のとき一部支給のとき
児童1人のとき42,500円10,030円〜42,490円
児童2人のとき10,040円を加算5,020円〜10,030円を加算
児童3人以上のとき

児童が1人増すごとに

6,020円を加算

児童が1人増すごとに

3,010円〜6,010円を加算

  

 支給限度額

手当を受けている人および扶養義務者と配偶者の前年の所得が、下記の表の扶養親族等の数による所得限度額以上ある場合は、その年度(8月分から翌年の7月分まで)は、手当の全部または一部が支給停止になります。

※手当を受けている人が父または母である場合は、養育費の8割を所得に算定します。

表:所得限度額表
扶養親族等の数 全部支給される者 一部支給される者 配偶者および扶養義務者
0人 190,000円 1,920,000円 2,360,000円
1人 570,000円 2,300,000円 2,740,000円
2人 950,000円 2,680,000円 3,120,000円
3人 1,330,000円 3,060,000円 3,500,000円
4人 1,710,000円 3,440,000円 3,880,000円
5人 2,090,000円 3,820,000円 4,260,000円

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 健康福祉部 子育て支援課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1120
ファックス番号:0968-73-2362この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォトギャラリー

  • 玉名で暮らしたい
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • 九州新幹線800系
  • JR九州 新玉名駅時刻表

便利なサイト集

  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな市民活動支援サイト「たまりん」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所