前のページに戻る

過去の掲載カウントダウン(160日前〜100日前)

更新日:2019年6月5日

過去のカウントダウン(160日前〜100日前)

玉名工業高校 電子科の皆さん カウントダウンボードの写真です


玉名工業高校電子科の皆さん

「選手の皆さん、がんばってください!」

後方のボードは写真の3人の生徒で作成されたカウントダウンボードです。南部九州総体の県北の開催競技(レスリング、ハンドボール、ボート)がレイアウトされ、JR新玉名駅の改札口に設置されています。作成は放課後に行い、先生の指導を得ながら約1ヵ月半で作成したそうです。さすが、工業高校生!仕事が早い!

さて、いよいよ100日前となりました。市実行委員会も開催に向けて準備を正確にかつ加速させて行きます!

JR新玉名駅の外観写真です


熊本県北の玄関口「JR新玉名駅」です。大会期間中は多くの選手の方や関係者の方が利用されると思われます。
 

100日前イベント 1枚目の写真です


高校総体熊本県実行委員会により行われた南部九州総体の100日前イベント時にカウントダウンをいただきました。

また、熊本県内の高校レスリング部の各主将から総体に向けての意気込みをいただきました。

玉名工業高校(中尾主将)

「現在、インターハイに向けて、部員全員で練習に励んでいます。大会に出場する生徒が1人でも多く優勝できるように、大会までの残りの日数を大切にしながら、頑張ります。応援よろしくお願いします。」

小川工業高校(藤井主将)

「インターハイでは、学校対抗戦と個人対抗戦があるので、1戦1戦集中して、練習していることを発揮し、優勝目指して頑張ります。」

北稜高校(吉川主将)

「インターハイでは、多くの方々から支えられていることを忘れず、部員全員が上位入賞できるように一生懸命練習に取り組んでいきます。応援よろしくお願いします。」

100日前イベント 2枚目の写真です

 


100日前イベントでは、各競技種目の模擬演技や大会のPR活動が行われました。各競技、皆さん頑張っています。熊本の熱い夏にご期待ください!

玉名工業高校卒業生の写真です


玉名工業高校レスリング部3年生(卒業生)の皆さん

「みんなで盛り上げよう。絶対優勝!! 団体優勝」

レスリングの強豪校として、部の伝統を守りながら多くの後輩を指導されていた3年生の皆さんです。卒業式の日に後輩への熱いメッセージをいただきました。

120日前カウントダウンボードの画像です


進学、就職と進む先はバラバラとのことですが、これからの玉名を背負っていくような活躍をされることを期待しています。

 

いちごマラソン大会 1枚目の写真です


「金栗四三のふるさと玉名 横島いちごマラソン大会」参加者の皆さん

カウントダウン150日前でもお知らせしました横島いちごマラソン大会時にご協力いただきました。

全国高校総体レスリング競技大会がいよいよ7月29日に開幕しますが、実行委員会でもランナーの皆さんのように元気に大会を盛り上げていきたいと思います。

いちごマラソン大会 2枚目の写真です



 

専修大学玉名高校 1枚目の写真です


専修大学玉名高校高校生活動委員会の皆さん

「頑張る選手のみなさんを玉名で待っています!」

専修大学玉名高校は専修大学の付属高校として、普通科(文理選抜コース、スタンダードコース)、総合ビジネス科、情報メディア科が設けられています。野球部などの運動部も盛んに活動していますが、文化部では、特に吹奏楽部がマーチングバンド全国大会に14年連続出場するなど活躍されています。専修大学玉名高校 2枚目の写真です


爽やかなレスリングポーズをしていただきました。大会成功に向けて、高校生活動委員会の皆さん、サポートをよろしくお願いします。

 

マラソン大会の参加者と玉名工業高校高校生活動委員会の皆さんの写真です

マラソン大会の参加者と玉名工業高校高校生活動委員会の皆さん

平成31年2月24日(日曜日)に行われた「金栗四三のふるさと玉名 横島いちごマラソン大会」の会場で、高校生活動委員会の皆さんが、全国高校総体の広報活動を行いました。

当日は晴天に恵まれ、約6千人のランナーや応援の方など多数の来場者で大賑わいでした。また、大河ドラマ出演者の来場もあり大変盛り上がりました。

全国高校総体の広報活動の様子の写真です


一生懸命、全国高校総体のPRチラシを配布されていました。

いちごマラソン大会の写真です


毎年、約6千人以上のランナーが走る「金栗四三のふるさと玉名 横島いちごマラソン大会」。今回で42回目を数える伝統ある大会です。

 

 

北稜高校の北稜太鼓部の皆さん 1枚目の写真です


北稜高校の北稜太鼓部の皆さん

「がんばれ!」

北稜太鼓部は女子だけの部活動として、“華やかで見映えのいい太鼓”を目指されています。老人ホームや各種施設を慰問したり、市内イベントなどで演奏し、観客を魅了されています。平成13年に玉名市で開催されたインターハイの開会式でも歓迎の演奏をされました。

北稜高校の北稜太鼓部の皆さん 2枚目の写真です


華麗なバチさばきで玉名市を盛り上げていただいています!

 令和元年度全国高等学校総合体育大会について

詳しくは下記リンク先のページをご覧ください。

 令和元年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)レスリング競技大会


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 教育委員会 スポーツ振興課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1129
ファックス番号:0968-75-1138この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap
  • まいぷれイベント、ランチ、ニュース
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所
  • マンション売却の道しるべ