前のページに戻る

有明ホーム、松本学園と「就労実習・体験事業に関する3者協定」を締結しました

更新日:2020年11月19日

生活困窮者等に対する就労支援における三者協定 〜県内で2例目〜

 令和2年11月19日(木曜日)、社会福祉法人天恵会特別養護老人ホーム有明ホーム、学校法人松本学園、玉名市は、生活困窮者自立支援制度の就労準備支援事業に関して「就労実習・体験事業に関する3者協定」を締結しました。

 本協定は、店舗・施設等での体験を積みながら就労につなぐ取り組みで、自治体と教育機関、企業が連携して生活困窮者等の就労支援について3者協定を結ぶのは、本年6月の当市協定に続き、県内で2例目です。就労体験は相談者の希望や特性に配慮して実施するもので、有明ホームでの清掃・洗濯などの業務をはじめとして、今後も幅広く協力企業を開拓する方針です。支援対象者は、コミュニケーション能力不足、社会との関わりへの不安など就労への課題を抱えた市民の方で、年齢は問いません。

 藏原市長は「有明ホーム様は、障がい者福祉、高齢者福祉など福祉に関する経験を豊富にお持ちであり、今回の協定締結は松本学園を通じた就労準備支援事業の更なる発展につながるとともに、本市の社会福祉の向上に大きく寄与するものと考えている」と挨拶しました。 

有明ホーム 調印式の写真


左 :学校法人松本学園理事長 松本秀藏 様

中 :玉名市長 藏原隆浩

右 :社会福祉法人天恵会特別養護老人ホーム有明ホーム施設長  杉谷 方英 様

就労準備支援事業とは

 雇用による就業が著しく困難な生活困窮者に対して、就労に必要な知識及び能力の向上に必要な訓練を行う事業です。本事業においては、一般就労に従事する準備としての基礎能力の形成を目的として、生活リズムを整える、他者との適切なコミュニケーションを図ることができるようにするなどといった日常生活自立・社会生活自立に関する支援から、就労体験の利用の機会の提供を行いつつ一般就労に向けた技法や知識の習得等を促すといった就労自立に関する支援まで計画的かつ一貫して提供します。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 健康福祉部 くらしサポート課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1222
ファックス番号:0968-73-2362この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市安心メール
  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー
  • Youtuberタマにゃん
  • 市民会館新ホールタマにゃん紹介動画
  • たまな圏域電子図書館ページへのバナー画像
  • 九看大生等支援とエスディージーズへのバナー画像
  • 消費生活緊急情報ページへのバナー画像

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

ホストタウン(玉名市かけるアンゴラ共和国)

  • ホストタウン専用サイト「世界はもっとひとつになれる」リンクバナー

包括連携協定

箱根町(観光協会公式サイト)

  • 箱根町観光協会公式サイト 箱根全山ページ

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市公式LINE紹介ページヘのリンク
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • くまもと県北病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • まいぷれイベント、ランチ、ニュース
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局
  • 全国都市緑化フェア くまもと花とみどりの博覧会

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所の外部リンクバナー画像