前のページに戻る

玉名市の歌が誕生しました!!

更新日:2018年10月4日

 10月3日で玉名市が誕生して13年。

 この日を記念して、玉名市では「我らの故郷(ふるさと) 玉名」を市の歌に制定しました。

 この歌は、玉名市民音楽祭のテーマソングとして歌詞を一般公募して平成19年につくられたもので、今なお市民に愛され、歌い続けられている歌です。

 市歌の選考を行う玉名市歌選考委員会での協議、検討の結果、「市民に愛され、10年以上も歌い続けられているとともに、市外の音楽団体からも好評価を得ている。また、老若男女が親しむために適した曲である」等の理由から、この歌を玉名市の歌として正式に位置付けることとなりました。

 「我らの故郷 玉名」が玉名市の歌になったことについて、この歌を作詞した当時中学校3年生だった浦邉舞さんは、「中学生で作詞したときは、まさか公募で選ばれるとも、市歌にまでなるとも思っておらず、ただただ驚いています。この歌が皆様に親しまれ、「故郷はやはり玉名だな」と感じてくださるような存在になればうれしく思います。」と大変驚かれた様子でした。

 また、作曲した金島宗治氏は、「玉名の美しく豊かな自然を心地よく優しい言葉で綴られた詞が、そのままメロディとして舞い降りてきました。郷土の人々に長く歌い継がれることを願っています。」と、お二人ともこの歌が市民の皆様に愛され、歌い継がれていくことを強く望んでおられました。

 今後、「音楽の都づくり 玉名」を盛り上げていくためにも、様々な場面で玉名市歌を活用していく予定です。

 市民の皆様も耳にする機会が多くなると思いますので、ぜひ玉名市歌「我らの故郷 玉名」を覚えて一緒に口ずさんでください。

  

 

玉名市の歌

 「我らの故郷(ふるさと) 玉名」

  作詞 浦邉 舞

  作曲 金島 宗治

 

1 湯けむりただよう 玉名の街は

  小岱の山に見守られ

  みんなの笑顔があふれます

  心安らぐ 湯の街よ

  永遠(とわ)につながる故郷(ふるさと)玉名

 

2 人情あたたか 玉名の街は

  有明の海に見守られ

  みんなの笑顔があふれます

  心安らぐ 花の街よ

  永遠(とわ)につながる故郷(ふるさと)玉名

 

3 自然いっぱい 玉名の街は

  菊池の川に見守られ

  みんなの笑顔があふれます

  心安らぐ 歌の街よ

  永遠(とわ)につながる故郷(ふるさと)玉名

  みんな大好き 故郷(ふるさと) 玉名

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

玉名市役所 総務部 総務課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1420
ファックス番号:0968-75-1166この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所