前のページに戻る

マンホールカードを無料配布します!

更新日:2017年7月21日

玉名市では、今話題の「マンホールカード」の無料配布を平成29年8月1日より開始します。

 

マンホールカードについて

 マンホールカードとは、全国の自治体がご当地デザインのマンホール蓋を紹介するもので、各自治体が国土交通省や下水道関係団体で組織された下水道広報プラットホーム(GKP)と共同で制作しています。

 マンホールカードは、第1弾が平成28年4月に発行され、今回で第5弾!累計222種類のマンホールカードが制作されています。

 このマンホールカードは、各自治体が指定した配布場所で、無料で配布されています。

 コレクションカードとしても楽しんでいただけますので、ぜひこの機会に、ご当地マンホールカードを集めてみませんか。

 全国のマンホールカードの発行状況等、マンホールカードの情報に関しては、詳しくは下水道広報プラットホーム(GKP)のホームページ(http://www.gk-p.jp/mhcard.html)をご覧ください。

 

玉名市のマンホールカードについて 

 玉名市のマンホール蓋の中には、「音楽の都 玉名」のロゴマークがデザインされているものもあります。そして、そのデザインをもとにマンホールカードを制作しました。

 このマンホール蓋は、市内2ヶ所に設置しています。カードの表面に、マンホール設置場所の座標が記してあるので、探し出してみてください。

 その他にも、公衆トイレなど様々な場所でマンホール蓋にデザインされた「タマにゃん」に会うことができます。

 マンホールカード


 デザインの由来

玉名市のマスコット「タマにゃん」のデザイン蓋です。タマにゃんは、「第1回玉名市民音楽祭」(平成19年)のポスター募集の企画で誕生しました。「おんがくの都 玉名」をPRするため、各種音楽イベントなどに出没して会場を盛り上げます。タマにゃんの周りを囲むのは、市民音楽祭のイメージソング「我らの故郷(ふるさと)玉名」の一節、「みんなだいすき ふるさと」を奏でる音符たち。このデザイン蓋は市内に2か所設置してありますが、ほかにもタマにゃんに会えるスポットが公衆トイレなど7か所に点在します。「皆さん、ぼくを探してみてにゃん!」とタマにゃん本人も張り切っています。

 

  • 配布開始日 平成29年8月1日(火曜日)
  • 配布場所  観光ほっとプラザたまララ(新玉名駅構内)  
  • 住所    熊本県玉名市両迫間308
  • 時間    午前9時から午後7時まで
  • 配布方法  配布場所にてアンケートをご記入後、一人1枚無料配布します。

  「観光ほっとプラザたまララ」ホームページ(外部リンク)

配布に関する注意事項

  • 市役所での配布は行っていません。
  • 先着順で配布しますので、事前予約や郵送での配布は行いません。
  • 発行状況など、マンホールカードの情報については順次掲載します。 

  


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

玉名市役所 上下水道工務課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1144
ファックス番号:0968-75-1142この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所
  • マンション売却の道しるべ