前のページに戻る

玉名未来づくり研究所

更新日:2021年6月1日

 玉名未来づくり研究所、玉名に住んでみたい、住み続けたい、私たちが帰ってきたい玉名を創るという文字が書いてある画像

コンセプト

玉名市では、「玉名に住んでみたい、住み続けたい、私たちが帰ってきたい玉名を創る」を合言葉に、「玉名未来づくり研究所」を開設しました。
研究員は高校生以上39歳以下の玉名市への想いを持った若者が参加しています。

概要

  • 主に高校生以上39歳以下の若者(高校生、大学生、社会人が中心)が一同に会する場を作ります。
  • ファシリテーターによって対話をつくりだし、若者の声と行動力にて、玉名の未来をつくり出していきます。
  • アイデアを出すだけでなく、アイデア思考により、若者自らのプロジェクトを立案、実践していくことを目指します。

募集

 令和3年度の募集は下記リンクよりご確認ください。

玉名未来づくり研究所 参加者募集(令和3年度)(サイト内リンク)

活動

令和3年度

 

表:日程表
期日 内容 講師
第1回 7月24日  私が暮らしたいマチとは?  和水町役場 釘崎隆充さん
第2回 8月14日 わたしと、まちの幸福論 熊本大学工学部 田中尚人 先生
第3回 9月4日 まちを楽しくする方法&まちの宝さがし 九州財務局 渡邉隆司さん 
第4回 9月25日 地域のミライ、私のミライを変える計画づくり(その1)

熊本学園大学経済学部 境章教授

NECソリューションイノベーター 上田健次さん(ex: code for Kumamoto)

第5回 10月30日 地域のミライ、私のミライを変える計画づくり(その2)

熊本学園大学経済学部 境章教授

NECソリューションイノベーター 上田健次さん(ex: code for Kumamoto)

 

 

 令和2年度
表:研究会
 回  期日  参加者数

第1回研究会

令和2年8月22日(土曜日) 

参加者数:37人

第2回研究会 令和2年9月12日(土曜日) 参加者数:47人
第3回研究会 令和2年9月19日(土曜日) 参加者数:54人
第4回研究会 令和2年10月10日(土曜日) 参加者数:39人
第5回研究会 令和2年10月24日(土曜日) 参加者数:36人
第6回研究会 令和2年11月8日(日曜日) 参加者数:28人

 ※令和2年度概要は下記リンクよりご確認ください。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 企画経営部 地域振興課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1421
ファックス番号:0968-75-1166この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市安心メール
  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー
  • Youtuberタマにゃん
  • 市民会館新ホールタマにゃん紹介動画
  • たまな圏域電子図書館ページへのバナー画像
  • 九看大生等支援とエスディージーズへのバナー画像
  • 消費生活緊急情報ページへのバナー画像

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

ホストタウン(玉名市かけるアンゴラ共和国)

  • ホストタウン専用サイト「世界はもっとひとつになれる」リンクバナー

包括連携協定

箱根町(観光協会公式サイト)

  • 箱根町観光協会公式サイト 箱根全山ページ

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市公式LINE紹介ページヘのリンク
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • くまもと県北病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • まいぷれイベント、ランチ、ニュース
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局
  • 全国都市緑化フェア くまもと花とみどりの博覧会

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所の外部リンクバナー画像