前のページに戻る

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)について

更新日:2022年4月20日

企業版ふるさと納税のご案内

企業版ふるさと納税は、国の認定を受けた地方公共団体の地方創生のプロジェクトに対して企業が寄附を行った場合に、税制上の優遇措置が受けられる制度です。令和2年度の税制改正により、損金算入による軽減効果(寄附額の約3割)と合わせて、最大で寄附額の約9割が軽減されるなど、実質的な企業負担が約1割まで圧縮され、より使いやすい仕組みとなりました。

本市においても、企業版ふるさと納税に係る地方創生のプロジェクトが令和3年11月26日付けで国から認定されたことを受け、企業版ふるさと納税を活用した寄附を募集しています。

寄附企業にとってのメリット

税の軽減効果のメリット(法人関係税からの税額控除)
  1. 法人住民税 寄附額の4割を税額控除(法人住民税法人税割額の20%が上限)
  2. 法人税 法人住民税で4割に達しない場合、その残額を税額控除。ただし、寄附額の1割が限度。(法人税額の5%が上限)
  3. 法人事業税 寄附額の2割を税額控除(法人事業税額の20%が上限)

(例)300万円寄附すると最大270万円の法人関係税が軽減

企業版ふるさと納税を活用した寄附の軽減効果を説明した画像 詳細は記事内PDFファイル、玉名市企業版ふるさと納税のご案内よりご確認いただけます。 

そのほかのメリット
  • CSR(企業の社会的責任)活動を推進する地域貢献企業としてのPR効果・SDGs貢献

  • 地方公共団体との新たなパートナーシップの構築
  • 地域資源などを活かした新たな事業展開

地方創生プロジェクト(寄附募集事業)

国の税制改正により、地方版総合戦略「第2期玉名市まち・ひと・しごと創生総合戦略」に記載された事業を地域再生計画に転記し、「まち・ひと・しごと創生寄附活用事業」として対象にすることが可能になりました。事業例は以下のとおりです。

詳細は第2期玉名市まち・ひと・しごと創生総合戦略(PDF 約7MB)をご確認ください。

玉名市の地域資源を活用した産業を育成し、魅力ある雇用を創出する事業

農水産物の振興や、農業の担い手育成と受皿づくり、農林水産物を活用した商品の製造促進と販路拡大のほか、新規企業の誘致と雇用の創出、起業家の創業支援、市内企業の人材確保の支援など、魅力のある雇用を創出し、地域の元気を創出する事業。

【主な具体的取組】創業支援事業、地元就職支援事業等

創業セミナーの様子写真企業ガイダンスの様子写真

 

玉名市への新たな人の流れをつくる事業

玉名市への移住・定住の促進や、関係人口の創出、玉名版DMOの構築、着地型旅行商品開発の推進のほか、スポーツツーリズムの推進、インバウンド事業の推進など、関係人口を増やし流入人口の増加に資する事業。 

【主な具体的取組】関係人口の創出事業、スポーツツーリズムの推進事業等

マラニックの様子写真 

若い世代の結婚・出産・子育ての希望をかなえる事業

若い世代の結婚希望を実現し、切れ目ない妊娠・出産・育児支援の充実、子育て支援の充実、特色ある学校づくりの推進など、若い世代の出会いから結婚・出産・子育て・教育環境の充実などの住みよい地域社会を創出する事業。

【主な具体的取組】広域連携による結婚希望者の支援、特色ある学校づくり事業等 

荒尾・玉名地域結婚サポートセンターのホームページの画像と玉名市の小中一貫教育の紹介の画像。画像の詳細はPDFリンクを参照ください。

 時代に合った地域をつくり、安心なくらしを守るとともに、地域と地域を連携する事業

公共交通の利便性の向上や、健康・福祉の充実、防災体制の強化、安全なまちづくりのほか、豊かな自然と環境保全、協働によるまちづくり、コンパクトシティ・プラス・ネットワークの推進など、誰もが笑顔で暮らすことができる地域社会を創出する事業。

【主な具体的取組】地域公共交通対策事業、防災体制強化事業、協働によるまちづくり推進事業等いだてんタクシーの写真

防災訓練の様子写真

多様な人材の活躍を推進する事業

人材育成・協働のまちづくりの推進や、若者が住みたいまちをつくるなど、地域に関わる一人ひとりが地域の担い手として参画し、みんなが活躍できる環境づくりを推進する事業。


【主な具体的取組】外国人居住者への支援、若者が住みたいまちをつくる事業

 
新しい時代の流れを力にする事業

自治体行政スマートプロジェクトの推進や、SDGs を普及する事業など、未来技術を活用した持続可能なまちづくりを推進する事業。

【主な具体的取組】自治体業務の効率化、SDGsを市民に知ってもらう等

SDGsの画像。画像の詳細はPDFリンクを参照ください。  

企業版ふるさと納税の手続きの流れ

企業版ふるさと納税の手続きの流れの説明画像。詳細はPDFファイル「玉名市企業版ふるさと納税のご案内」をご参照ください


 


 

企業版ふるさと納税による寄附を行う場合は、寄附申出書を提出いただく必要があります。必要事項をご記入の上、電子メール、ファックス、郵送のいずれかの方法によりお送りください。

なお、寄附のお申出は随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

寄附申出書の送付方法

【メール】kikaku@city.tamana.lg.jp

【ファックス】0968-75-1166

【郵送】郵便番号:865-8501 住所:熊本県玉名市岩崎163 玉名市企画経営部企画経営課企画係

制度活用にあたっての注意事項 

  • 1回当たり10万円以上の寄附が対象となります。
  • 玉名市に本社が所在する企業については、本制度の対象となりません。
  • 寄附を行うことの代償として、経済的な利益を受け取ることは禁止されています。
  • 制度の詳しい内容は、内閣府地方創生推進事務局のホームページ(外部リンク)をご確認ください。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

玉名市役所 企画経営部 企画経営課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1213
ファックス番号:0968-75-1166この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

  

カテゴリ内 他の記事


  • 玉名市安心メール
  • 玉名市公式チャンネル 動画発信中キラリかがやけたまな
  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー
  • 市民会館新ホールタマにゃん紹介動画
  • たまな圏域電子図書館ページへのバナー画像
  • 消費生活緊急情報
  • あらたま就活ナビサイト

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

Challenge for SDGs

  • 食支援プロジェクト「みんなのれいぞうことフードバンク玉名」

ホストタウン(玉名市かけるアンゴラ共和国)

  • 玉名市アンゴラホストタウン

包括連携協定

箱根町(観光協会公式サイト)

  • 箱根町観光協会公式サイト 箱根全山ページ

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市公式LINE紹介ページヘのリンク
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • くまもと県北病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • まいぷれイベント、ランチ、ニュース
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • 造園・伐採の依頼は ヨシダ便利店のバナー画像(外部リンク)
  • ユニバーサルホームのバナー画像(外部リンク)