前のページに戻る

地価が下落して土地の評価額が下がっているのに税額が上昇するのはどうしてでしょうか。

更新日:2010年4月1日

質問

地価が下落して土地の評価額が下がっているのに税額が上昇するのはどうしてでしょうか。

回答

地域や土地によって評価額に対する税負担に格差があるのは、税負担の公平の観点から問題があります。そこで平成9年度以降、負担水準(評価額に対する課税標準額の割合)の均衡化を重視することを基本とした調整措置がとられてきましたが、平成21年度以降もこれを促進する措置がとられています。

具体的には、負担水準が高い土地は税負担を引き下げたり、据え置いたりする一方、負担水準が低い土地はなだらかに税負担を引き上げていく仕組みになっています。

したがって、地価の動向に関わり無くすべての土地の税額が上がっているわけではなく、税額が上がっているのは、地価が上昇している場合を除くと負担水準の低い土地に限られます。

このように、現在は税負担の公平を図るために、そのばらつきを是正している過程にあることから、税負担の動きと地価動向とが一致しない場合、つまり地価が下落しても税額が上がるという場合も生じていることになります。


お問い合わせ

玉名市役所 市民生活部 税務課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1114
ファックス番号:0968-75-1166この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォトギャラリー

  • 玉名で暮らしたい
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • 九州新幹線800系
  • JR九州 新玉名駅時刻表

便利なサイト集

  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな市民活動支援サイト「たまりん」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所