前のページに戻る

転校するときは

更新日:2009年3月14日

転校手続き(小・中学校)

転入される場合の転校手続きについては、次のとおりとなります。

現在在籍している他市町村の学校から次の書類を発行してもらいます。

  1. 在学証明書
  2. 教科書給与証明書

玉名市に引越し後、2週間以内に転入届を市役所窓口に提出ください。

窓口で転入届を受理されますと、就学年齢の児童生徒がおられる保護者方には転入学通知書が発行されます。

保護者の方は「転入学通知書」「在学証明書」「教科書給与証明書」を指定された学校へ持参され、転校手続きを済ませてください。 

転出される場合の転校手続きについては、次のとおりとなります。

事前に、児童生徒が在籍する学校に連絡をし、以下の事項を学校に伝えます 。

  1. 転校する予定であること。
  2. 転出先の住所および最終登校日

最終登校日に、学校から以下の書類を受け取ります。

  1. 在学証明書
  2. 教科書給与証明書

市役所の市民課で転出届をされ「転出証明書」を受け取り、他市町村へ転入届けをする。

転出証明書の受理後は他市町村の指示に従って転校手続きをします。 

市内転居される場合の転校手続きについては、次のとおりとなります。

現在通学している学校から、「在学証明書」「教科書給与証明書」を受け取り、市民課窓口で転居の手続きを行ってください。

窓口から転居の証明書が発行されますので、在学証明書と教科書給与証明書を学校へ持参され手続きを済まされてください。 

区域外就学について

他の市町に居住している児童生徒が玉名市内の小中学校に就学したい場合、あるいは玉名市内の小中学校に就学している児童生徒で他の市町村に就学したい場合には、就学したい市町村の教育委員会へ「区域外就学許可申請書」を提出します。

区域外就学は、申請書を提出すれば必ず許可されるものではなく、その理由によりその市町村教育委員会が決定することになっています。 

通学区域外就学

市内の児童生徒は、行政区によりあらかじめ就学する学校が指定されております。
しかし、市内の他の学校へ就学したい場合には、通学区域外への就学の申請をすることになります。申請書は教育委員会教育総務課にあります。

区域外就学と同様に申請すれば必ず許可となるわけではなく、理由により教委員会が決定することになります。その理由としては以下のものがあげられます。

  1. 学期途中に市内転居、他市町村へ転出した場合
  2. 小学校6年生、中学校3年生時に通学区域外に転居転出した場合

その他にもいろいろな状況において許可されますので、教育委員会教育総務課までご相談ください。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 教育委員会 教育総務課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1133
ファックス番号:0968-75-1138この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォトギャラリー

  • 玉名で暮らしたい
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • 九州新幹線800系
  • JR九州 新玉名駅時刻表

便利なサイト集

  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな市民活動支援サイト「たまりん」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所