前のページに戻る

補装具費支給制度

更新日:2012年10月1日

制度について

身体の障がいを補い、身体に装着して日常生活等に用いる、次のような補装具の購入または修理を必要とする身体障がい者および身体障がい児に対して、補装具の支給を行ってます。

対象者について

種目ごとに障害程度等級等の条件があります。

障害および補装具種別の例

視覚障害

眼鏡、盲人用安全つえ、義眼

聴覚障害

補聴器

肢体不自由

車椅子、電動車椅子、装具、歩行補助つえ、歩行器、義手、義足、座位保持装置

内部障害

車椅子、電動車椅子

自己負担について

原則基準額の1割負担になります。ただし、負担が高額にならないように所得区分ごとに負担金額の上限が設定されます。

また、市町村民税所得割額が一定以上の世帯の場合は対象となりません。

  • 生活保護世帯の方は、0円
  • 市町村民税非課税世帯の方は、0円
  • 市町村民税課税世帯の方は、1割負担(月額上限額37,200円)

申請に必要なもの

  1. 見積書(登録業者によるもの)
  2. 身体障害者手帳
  3. 補装具処方せん【一部省略可】
  4. 印鑑

※その他に意見書、年金証書の写し等が必要になる場合があります。

申請窓口

市役所総合福祉課または各支所市民生活課

その他

  • 必ず、購入または修理前にご相談ください。
  • 補装具の種目によっては、更生相談所の判定が必要になります。
  • 介護保険対象の方については、介護保険の福祉用具と共通する補装具(車いす・電動車いす・歩行補助つえ・歩行器)を希望する場合は原則として、介護保険による福祉用具貸与が優先します。
  • 決定を受けた後は、補装具業者に利用負担額を支払い、補装具の引渡しを受けます。
  • 熊本県福祉相談所では、身体の障がいのある方の来所審査が実施されています。来所 審査を受けられる場合は、見積書および補装具処方せんを省略することができます。

 なお、事前予約が必要です。詳細については、熊本県福祉総合相談所にお尋ねくださ い。

 熊本県福祉総合相談所(電話番号:096-381-4461) (ファックス番号:096-381-4412)


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 健康福祉部 総合福祉課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1121
ファックス番号:0968-73-2362この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市安心メール
  • 玉名市公式チャンネル 動画発信中キラリかがやけたまな
  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー
  • 市民会館新ホールタマにゃん紹介動画
  • たまな圏域電子図書館ページへのバナー画像
  • 消費生活緊急情報
  • あらたま就活ナビサイト

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

Challenge for SDGs

  • 食支援プロジェクト「みんなのれいぞうことフードバンク玉名」

ホストタウン(玉名市かけるアンゴラ共和国)

  • 玉名市アンゴラホストタウン

包括連携協定

箱根町(観光協会公式サイト)

  • 箱根町観光協会公式サイト 箱根全山ページ

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市公式LINE紹介ページヘのリンク
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • くまもと県北病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • まいぷれイベント、ランチ、ニュース
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • 造園・伐採の依頼は ヨシダ便利店のバナー画像(外部リンク)
  • ユニバーサルホームのバナー画像(外部リンク)