前のページに戻る

農業者年金制度

更新日:2010年3月1日

加入対象者

農業に従事する60歳未満の方で、国民年金第1号被保険者であれば、農地等の権利名義が無くても、誰でも加入できます。

保険料(月額)

保険料には通常保険料と特例保険料の2種類あります。

通常保険料は、月額20,000円から67,000円の間で1,000円単位で加入者自らが保険料の額を決めることができます。

特例保険料は、政策支援対象者が納める保険料で、月額2万円から国庫助成額を減じた額です。

 

表:政策支援対象者の保険料一覧表
政策支援対象者の区分 35歳未満 35歳以上
認定農業者で青色申告者10,000円14,000円
認定農業者で青色申告者と家族経営協定を締結し、経営に参画している後継者および配偶者10,000円14,000円
35歳未満の農業後継者で35歳に認定農業者で青色申告者となることを約束した者14,000円
認定農業者または青色申告者のいずれか一方を満たす者で、3年以内に認定農業者で青色申告者になることを約束した者14,000円16,000円

 

年金の種類

農業者老齢年金と特例付加年金の2種類あります。

農業者老齢年金は、加入者が納めた保険料とその運用益を加算した額を基礎とする年金です。支給要件は年齢要件のみで、65歳から受給できます。

特例付加年金は、政策支援を受けた人が受給できる年金で、平成14年1月1日以降の保険料納付済期間とカラ期間、旧制度の保険料納付済期間とカラ期間が合わせて20年以上ある人が受給できる年金です。その他にも、農業を営む者でなくなること、65歳に達することなどの要件が必要です。

旧制度加入者の方へ

年金として受給できるのは原則65歳から(経営移譲年金の場合60歳から請求できます)となります。なお、65歳を過ぎると経営移譲年金の請求はできなくなりますのでご留意ください。

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 農業委員会事務局
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1127
ファックス番号:0968-73-2772この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市安心メール
  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー
  • Youtuberタマにゃん
  • 市民会館新ホールタマにゃん紹介動画
  • たまな圏域電子図書館ページへのバナー画像
  • 九看大生等支援とエスディージーズへのバナー画像
  • 消費生活緊急情報ページへのバナー画像

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

ホストタウン(玉名市かけるアンゴラ共和国)

  • ホストタウン専用サイト「世界はもっとひとつになれる」リンクバナー

包括連携協定

箱根町(観光協会公式サイト)

  • 箱根町観光協会公式サイト 箱根全山ページ

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市公式LINE紹介ページヘのリンク
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • くまもと県北病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • まいぷれイベント、ランチ、ニュース
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局
  • 全国都市緑化フェア くまもと花とみどりの博覧会

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所の外部リンクバナー画像