前のページに戻る

高瀬飴

更新日:2017年12月25日

高瀬飴の画像 


高瀬飴は江戸時代に興ったといわれています。米を原料とした健康自然食品で母乳代わりの滋養分に富んでいて昔から産婦のお見舞いに使われてきました。長飴、中に黒砂糖などが入った丸飴、一口サイズの打切などの種類があります。

高瀬飴の歴史

高瀬飴の画像(パッケージ2袋)


高瀬は、江戸時代に藩営の米集積地である高瀬御蔵が設置され、城北三郡の米が大坂へ運ばれていきました。御蔵米は25万俵といわれ、大坂・堂島への廻米の積み出し量は高瀬からが最も多く、熊本、八代、川尻をしのいでいたといわれます。こういった時代背景で生まれたのが高瀬飴です。細川家が糖分の補給源として製造を奨励したため、製飴業がさかんになったともいわれています。製法は、もち米を釜で炊いたあと、水、麦芽を入れて水飴にし、それを引いて白い飴にしていましたが、現在は、水飴を購入し加工して作られています。玉名市内では、今も3つの業者が飴の製造を行っています。

高瀬飴にまつわる話

高瀬飴の画像(パッケージ1袋)妊産婦の人が高瀬飴を食べると、母乳が出ると玉名地方に言い伝えられ、出産祝い等に喜ばれています。野田飴老舗は明治20年創業です。

玉名ブランド認定品

平成21年度に第3回の玉名ブランド認定審査委員会が行われ、玉名ブランドとして認定されました。

玉名ブランド協議会ウェブサイト(外部リンク)

事業所名

野田飴老舗
玉名市繁根木255
代表者 野田 正孝
電話番号 0968-72-3042
ファックス番号 0968-72-3042

1袋(丸・長) 各324円(税込)

どこで買えるの・・・

野田飴老舗、新玉名駅「たまララ」、鶴屋百貨店、熊本県物産館、玉名PA上り・下り

お問い合わせ

玉名観光協会(電話番号:0968-72-5313)
お店の情報はこちらで検索してください 玉名観光協会ホームページ


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

玉名市役所 産業経済部 ふるさとセールス課
住所:〒865-0025 熊本県玉名市高瀬290-1 玉名商工会館2階
電話番号:0968-73-2222
ファックス番号:0968-73-2220この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

  

カテゴリ内 他の記事


  • 玉名市フォトギャラリー

  • 玉名で暮らしたい
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • 九州新幹線800系
  • JR九州 新玉名駅時刻表

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebokページ
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな市民活動支援サイト「たまりん」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所