前のページに戻る

イノシシ人的被害防止対策

更新日:2012年5月16日

捕らえられ、檻に入れられているイノシシの写真


イノシシは警戒心が強く、臆病な動物と言われており、人を襲うことは稀ですが、ケガをしていたり、犬に追われたり、発情期(晩秋〜冬)などで興奮状態にあったり、至近距離で突然出会ったりした場合などは、襲ってくることがありますので注意が必要です。

 

イノシシと出会った場合はどうする?

あわてず行動すること

イノシシに出会ったら、静かにその場を離れてください。急に走り出したり後ろを向いたりすると、イノシシが興奮して襲ってくることがあるので、なるべく背中を見せないようゆっくりと後退し、その場を立ち去るようにしましょう。

刺激を与えず興奮させないこと

追い回したり、棒を振り上げたり、石を投げたりしてイノシシを刺激することは大変危険です。興奮したイノシシが向かってくることがあります。たてがみを逆立て、威嚇音を発している場合は、特に注意が必要です。

不必要に近づかない

イノシシの子(ウリ坊)を見かけても、かわいいからと不用意に近づいたり追いかけたりしないようにしましょう。近くに母親のイノシシがいる可能性があり危険です。また、餌を与えることも、人への警戒心を低下させることになるためやめましょう。薄暗い時に出歩く場合は、鈴などの音や懐中電灯の光などで人間の存在を知らせ、イノシシを近づけない工夫をしましょう。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 産業経済部 農林水産政策課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1126
ファックス番号:0968-75-1167この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap
  • まいぷれイベント、ランチ、ニュース
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所
  • マンション売却の道しるべ