前のページに戻る

【環境基本計画】第2回評価会議を開催しました!

更新日:2019年9月24日

 第2次玉名市環境基本計画(リンク)に基づく環境関連事務事業の評価(環境政策アセスメント)の第2回会議を、令和元年8月20日火曜日19時から玉名市文化センター視聴覚室において実施しました。

 今回の会議へは、16名の評価メンバー登録者のうち過去最多の9名の方にご参加いただきました。

第2回評価会議 




 まず冒頭で、“環境政策アセスメント”の意義について簡単な説明を行いました。この環境政策アセスメントは、本市の環境関連事務事業について市民で情報を共有し、同事務事業を市民がコントロールしていく初の試みです。環境分野における市民参加型社会の実現に向けて、今までやってこなかったことをやることに意義があることを強調しました。

 今回は、8名を超える方に参加いただいたため、初めてグループ分けを行いました。面識のある人同士がなるべく集まらないよう任意の順番に整列していただき、2グループに分かれてもらいました。そして、グループごとに「“環境”と私の関り」をテーマに自己紹介していただきました。

アイスブレイク 発言者に注目

アイスブレイク 発言者に注目

画像ファイル「アイスブレイク 発言者に注目」のダウンロードページを開きます

アイスブレイク 談笑

アイスブレイク 談笑

画像ファイル「アイスブレイク 談笑」のダウンロードページを開きます

アイスブレイク 意見交換

アイスブレイク 意見交換

画像ファイル「アイスブレイク 意見交換」のダウンロードページを開きます


 本題の評価は、主要施策「自然環境の保全」の施策区分1〜4に関連する事務事業(No.1~20)のすべてを行う予定でした。しかし、時間の都合上、施策区分1と2の途中(No.1~12)まで評価していただきました。熱心な参加者が多く、質問やご意見を多数いただきました。

  1. 地下水の保全【No.1〜5】)(PDF 約712キロバイト)
  2. 河川環境の保全【No.6〜12】(PDF 約896キロバイト)

    河川環境の保全【No.13~20】

  3. 沿岸環境の保全【なし】
  4. 森林環境の保全【なし】

  残りの事務事業(No.13〜20)の評価については、次回以降の会議に繰り越します。

結果表の写真です



結果表
妥当性必要性有効性
ナンバー×判定×判定×判定
ナンバー127×
ナンバー297290
ナンバー398181
ナンバー499072
ナンバー599090
ナンバー697263
ナンバー7814336×
ナンバー8725427×
ナンバー998190
ナンバー10816372
ナンバー117227×
ナンバー1299090

 


評価判定 アップの写真


 


評価判定 引きの写真




 最後に前回同様ふりかえりの時間を設け、とくに印象に残った事務事業について、参加者全員からコメントをいただきました。ありがとうございます!!
 

表:第2回評価会議ふりかえりコメント

ワークショップの最後に参加者からいただいたコメント

【河川の水質検査】分析は県が担当するが、検査結果が十分知らされないことが問題。
汚水処理等に有効な資材や方法の情報収集、検証に力を入れてほしいと思いました。市民の意識向上につながると思います。前例のない事に挑戦してもらいたいと思いました。
【地下水の保全】旧クリーンセンターの地下水の処理を行っている事を知らなかった。いつまで続くか分からない事がショックに感じました。
旧焼却炉の後始末に半永久的な事業が必要とは思ってもいなかったので、今後の取組を考える為にも今日は大変有意義でした。
【ごみ処理埋めたて地の汚水管理事業】日頃何気なく捨ててしまっている不燃物がこの様な土壌汚染につながってしまう危険があるものだとは思っていなかった。出来る限り不燃物を出さない生活に心がけたい
ゴミ焼却場跡の汚水の管理に予算が使われていることを知った。どのようなゴミ処理をするのか、それが使われなくなったらどのようなデメリットがあるのか、市民を巻き込んで議論する必要があると思った。
【ゴミ焼却所跡地の汚水管理事業】焼却所がなくなっても、汚水管理をしつづけなければならない、負の遺産があるという実態
現在実施しているので今後もするではなく、一度基本にもどり再考した方がいいのがあるかと思う。環境問題は時間をきることはできないが、5年or10年でこれまでもっていこうという考えで実施していくようにしたらどうか。
【各河川の水質について】魚の種類 微生物 魚と水との関係

ふりかえりの様子の写真です


 

 評価会議参加者(評価メンバー)の募集

 “環境政策アセスメント”へ参加するためには、事前に評価メンバーへの登録が必要です。
評価メンバーは下記リンクで募集しています。

 リンク:【環境基本計画】環境政策アセスメント評価メンバーの募集

 皆様のご参加をお待ちしております。

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

玉名市役所 市民生活部 環境整備課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1118
ファックス番号:0968-72-2052この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市安心メール
  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー
  • Youtuberタマにゃん
  • 市民会館新ホールタマにゃん紹介動画

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

ホストタウン(玉名市かけるアンゴラ共和国)

  • 箱根町観光協会公式サイト 箱根全山ページ

包括連携協定

箱根町(観光協会公式サイト)

  • 箱根町観光協会公式サイト 箱根全山ページ

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap
  • まいぷれイベント、ランチ、ニュース
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所
  • スタートアップ宍戸行政書士事務所バナー画像、クリックするとリンクにつながります