前のページに戻る

日置氏全盛の時代

更新日:2009年3月25日

玉名の成立ちと古墳文化

展示風景1枚目の画像菊池川流域一帯の古墳は装飾古墳が多いことで知られています。全国の装飾古墳の38.4%は熊本県、熊本県の65.6%は菊池川流域、つまり全国の装飾古墳の4分の1が菊池川流域にあり、その数は装飾古墳と装飾の横穴墓で122基になります。市内の装飾古墳は大坊古墳、永安寺東・西古墳、馬出古墳が知られています。装飾を持つ横穴では、熊本県下116基の内、103基が菊池川流域にあります。市内では穴観音横穴やナギノ横穴群が代表的な横穴です。

装飾では、直線と弧を組み合わせたような直弧文が知られていますが、時代が下ると文様は線刻から浮き彫りへと次第に変わり、幾何学文様(円文・三角文・同心円文・菱形等)と具象文様(人物・馬・舟・武具等)が主になり、彩色による文様が多くなります。

古墳時代は、主として古墳の形態や内容の変化によって前期(4世紀)、中期(5世紀)、後期(6から7世紀)に分けることができます。玉名の前期古墳としては山下古墳があります。全長59メートルの前方後円墳で、前方部には舟形石棺1基、後円部に舟形石棺1基と石棺の短辺両端に壷棺2基が検出されました。前方部石棺には1体分の女性人骨、後円部石棺には老年女性1体分と、老年男性2体と熟年男性1体分の頭骨と四肢骨が残っていました。壷棺には複数の若年男女の人骨がそれぞれ収められていました。後円部石棺内外から鉄鏃、鎗、鉄斧等が出土しています。

舟形石棺は古墳時代中期を中心に多く、各石材の産地で制作されたと考えられています。阿蘇溶結凝灰岩製石棺はすべて菊池川流域、宇土半島、氷川下流域の3つの地域で造られ、一部は遠く畿内まで運ばれています。

天水町の経塚古墳は、直径40〜50メートルの円墳で、舟形石棺1基が出土しています。棺内からは、成人男性の人骨1体や鏡・管玉などとともに、鞘の部分が紐で巻き締められた、ほぼ完全な形の短剣が出土しています。

伝左山古墳は直径約35メートル、高さ約5メートルの円墳で古墳時代後期のものです。石室内とその上層風土中に舟形石棺1基を埋葬した複合体の古墳で、全国的にも珍しいものです。短甲(鎧)、兜、環頭太刀などの鉄製品や玉類などが多数出土しています。

大坊古墳は国指定、6世紀、全長54メートルの前方後円墳で、三角文と円文を赤と青で彩色して描いています。展示品の耳飾は大坊古墳出土で金製です。

舟形石棺の画像玉名市石貫のナギノ横穴群は48基の内15基に装飾があり、幾何学文や太刀・舟などの文様が施されています。穴観音横穴の5基ある内の2号横穴の奥壁には、千手観音像が彫られており、奥壁上方のひさしには軒丸瓦を表現する5個の浮き彫りが突き出しています。ナギノ横穴群や穴観音横穴が作られたのは6世紀末から7世紀初頭と考えられ、仏教思想の地方伝播の時期を考えると、千手観音像は追刻と考えるのが一般的なようです。


 

玉名の律令時代

展示風景2枚目の画像710年唐の都長安にならった平城京が置かれ、天皇と貴族たちにより全国の土地と人民を支配する仕組みが造られました。

これにより、全国は国‐郡‐郷に分けられ、都から派遣された役人が国司、地方の権力を持つ豪族が郡司に任命されました。

玉名には玉名郡衙が置かれますが、郡衙は倉院(米を入れる倉)、郡家(ぐうけ・役所)、寺院などで構成されます。この他に港湾施設(大湊)と郡衙と大湊を結ぶ郡衙道も発掘により確認されています。展示品の瓦は、玉名郡衙の寺院である立願寺の跡から出土したものです。


また、肥後の国司では、道君首名(みちのきみのおびとな)が先進的な農業政策を行った名国司として知られ、没後、人身としては初めて神として祀られ、玉名でも高瀬の保田木神社や繁根木の砂天神、小天の天子宮に祀られています。繁根木川の掘り替えや改修とそれによる玉名牟田の開発は、道君首名の手によるものであると考えられています。

立願寺の鬼瓦の画像玉名郡司は平安時代初期頃まで在地豪族である日置氏が務めたと思われています。日置氏の最初の根拠地は菊池川に沿った元玉名と思われますが、7世紀後半には玉名市大字立願寺に移ります。日置氏は製鉄と須恵器の生産をその政治・経済の基盤としていたと考えられています。小岱山付近では豊富に砂鉄が採れ、木炭も焼くことができ水もあるので製鉄をするのに最も適していたと思われ、九州でも有数の製鉄遺跡群となっています。



追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

歴史博物館こころピア
住所:〒865-0016 熊本県玉名市岩崎117
電話番号:0968-74-3989
ファックス番号:0968-74-3986この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

  

カテゴリ内 他の記事


  • 玉名市フォトギャラリー

  • 玉名で暮らしたい
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • 九州新幹線800系
  • JR九州 新玉名駅時刻表

便利なサイト集

  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな市民活動支援サイト「たまりん」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所