前のページに戻る

ごみ処理施設において爆発事故が発生しました

更新日:2020年5月18日

令和2年5月9日、ごみ処理施設において爆発事故が発生しました。

原因は燃えるごみに金属、ガラスなどの不燃物が混入していたためです。

ごみ処理施設で火災、爆発等の事故が発生すると通常のごみ処理に支障をきたし、皆様にご迷惑をおかけすることとなります。

このような事故を防ぐためにも、ごみの分別方法を確認をしていただき、ルールを守ってごみ・資源物を出しましょう。

特に次の点にご注意ください。
  • 燃えるごみに金属、ガラスなどの不燃物を混入しないでください。
  • 缶、金属などについては下記の表を参考に分別してください。
表:ごみ出しの注意点

スプレー缶・

ガスボンベ缶 

中身を使い切って、必ず穴をあけてください。

※必ず風通しの良い屋外で行ってください。

  1. 周囲に火の気のないことを確認する
  2. ガス抜きキャップなどを使い中身を出し切る(紙に吹き付けるなどして中身が飛散しないようにする)
  3. 手で振ってみて「シャカシャカ」「チャプチャプ」などの音がしないか確認する
  4. 空になったことを確認したらぞうきん等を濡らしてかぶせる
  5. スプレー缶がずれないように足などで固定する
  6. 顔などに飛散しないように上からではなく側面から穴を開ける
  7. 「缶類」へ

  ※さびていたり、汚れているものは「金属類」へ

ライター 中身を使い切って「金属類」へ

小型家電製品・

金属使用のおもちゃ

 電池は必ず抜いて金属類」へ

携帯電話・

スマートフォン

  • できるだけ販売店へ返却してください。
  • 電池(バッテリー)は必ず抜いてください。
  • 電池一体型の場合で「金属類」で出す場合は指定ごみ袋の見えるところに「スマートフォンあり」と記入してください。

注意:穴のあいていないスプレー缶や中身の入ったライターおよび電池の入ったままの製品は、収集車や処理施設の火災につながります。 

参考:スプレー缶、カセットボンベなどの危険物(サイト内リンク)

 

事業所の皆様へ

事業所(飲食店・商店等)から出た「ごみ・資源物」は、事業所が直接ごみ処理施設に持ち込むか、許可業者へ委託することとなっています。ごみ処理施設へ直接持ち込む場合は、分別ルールを必ず守ってください。

ごみ処理施設のイラスト



 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 市民生活部 環境整備課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1118
ファックス番号:0968-72-2052この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市安心メール
  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー
  • Youtuberタマにゃん
  • 市民会館新ホールタマにゃん紹介動画

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

ホストタウン(玉名市かけるアンゴラ共和国)

  • ホストタウン専用サイト「世界はもっとひとつになれる」リンクバナー

包括連携協定

箱根町(観光協会公式サイト)

  • 箱根町観光協会公式サイト 箱根全山ページ

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市公式LINE紹介ページヘのリンク
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • くまもと県北病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • まいぷれイベント、ランチ、ニュース
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局
  • 全国都市緑化フェア くまもと花とみどりの博覧会

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所の外部リンクバナー画像