前のページに戻る

北海道に犬を連れて旅行される方へ

更新日:2009年3月1日

先日、厚生労働省から、北海道内の飼い犬の一部でエキノコックス感染が確認され、また北海道から移動する飼い犬の一部でエキノコックス感染を疑う事例があった旨の発表がありました。

エキノコックスとは

エキノコックスは、さなだ虫と同じ条虫の仲間で、犬やキツネなどの腸管に成虫が寄生し、糞便中に卵が排出されます。この卵をネズミ等が食べると腸管でふ化した成虫がネズミ等の肝臓で増殖します。このネズミ等を飼い犬が食べることでエキノコックスに感染してしまいます。
また、人のエキノコックス症はキタキツネや犬などの糞に混じって排出されたエキノコックス虫卵を、食物や水などを介して人が経口的に摂取することにより感染し、幼虫が人の肝臓で増殖します。

症状

本来の終宿主である犬やキツネでは害はありません。
人では、症状が出るまでに10〜15年かかり、肝臓に寄生し、腹痛、肝機能障害、腹水などを呈します。

治療法

飼い犬は1回の投薬でエキノコックスの駆虫に有効な薬剤(成分名:プラジクアンテル)がありますので、獣医師の指導のもとに駆虫することが可能です。
人では完全な治療法はなく、最も有効な治療は外科手術による病巣の完全切除です。

予防法

犬の放し飼いをしないことで犬の感染を防ぐことができます。
人はキタキツネなどとの接触を避け、野菜、果物などはよく水洗いし、生水は飲まないようにしましょう。

詳しくは、下記のホームページをご覧ください。

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

玉名市役所 市民生活部 環境整備課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1118
ファックス番号:0968-72-2052この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap
  • まいぷれイベント、ランチ、ニュース
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所
  • マンション売却の道しるべ