前のページに戻る

男女共同参画社会をめざして VOL.15

更新日:2012年3月1日

産む・産まないの決定権

赤ちゃんを産むことは女性にしかできません。赤ちゃんを産むためには、大きな負担とリスクがついてきます。妊娠や出産をいつ行うか、そして安全に行えるかなどを、権利としてとらえる考え方があります。

性と生殖に関する健康/権利(リプロダクティブ・ヘルス/ライツ)とは

1994年にカイロで開催された国際人口・開発会議で確立された概念です。いつ何人子どもを産むか産まないかを選ぶ自由、安全な妊娠・出産、子どもが健康に生まれ育つことが含まれています。さらには、思春期や更年期における健康上の問題、男女の相互理解、男女共同参画など幅広い分野にわたっています。

そして、男性と女性では身体的な違いがあります。例えば、妊娠や出産などは女性にしかできないことです。女性ならではの身体的な悩みも個人差はありますし、更年期障害も男女差が見られます。

男女の相互理解の必要性を考える事例として、不妊治療においての女性の精神的・肉体的苦痛が男性に理解されにくいことが挙げられます。男性中心の性意識が強い日本では、リプロダクティブ・ヘルス/ライツを原点から考えなければなりません。

リプロダクティブ・ヘルス/ライツと男女共同参画社会

男性も女性も、ともに尊重しあい、自分らしく生きられる男女共同参画社会を実現するには、男女がともに性についての正しい知識を身につけ、相互理解をしていくことが大切なのです。

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 総務部 人権啓発課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1119
ファックス番号:0968-75-1166この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

  

カテゴリ内 他の記事


  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所
  • マンション売却の道しるべ