前のページに戻る

大野伊勢守紀光隆の墓

更新日:2021年2月27日

大野光隆墓の画像



大野伊勢守紀光隆の墓(おおのいせのかみきのみつたかのはか)

【種別】玉名市指定重要有形文化財(建造物)

【指定年月日】平成20年11月17日

【所在地】玉名市岱明町上1038

【所有者】睦合上区

【内容・特徴】

 大野伊勢守紀光隆の墓は、大野氏の菩提寺であった大悟山平等寺(廃寺)境内の墓地内にあります。本体は凝灰岩製の五輪塔で、火・風・空の三輪に梵字が刻まれています。また、別の五輪塔の地輪を追補して全体を高めているため、一見して変形五輪塔のように見えます。本体の地輪正面に「文中二年(1373年)八月二十三日伊勢守光隆行年三十九」と銘があります。

 伊勢守紀光隆の先祖は、繁根木八幡宮を勧請し、その別当を務めた紀隆村といわれています。延慶元年(1308年)に生まれた光隆はその後大野伊勢守と名乗り、開田(ひらきだ)の日嶽城主、次いで上村城主となりました。正平14年(延文4、1359年)7月、征西将軍懐良親王を奉じた菊池武光が少貮頼尚を討伐する折、光隆はこれに従い武勲を挙げました。しかし、その20数年後、今川了俊の玉名侵攻により形勢は悪化し、日嶽城、高道城、上村城はともに落城しました。

 この墓は、地域の有力者であった大野伊勢守紀光隆の存在を知ることができる歴史的価値の高いものであり、中世五輪塔の典型となるものです。 

【地図】

 

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 教育委員会 文化課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1136
ファックス番号:0968-75-1138この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

  

カテゴリ内 他の記事


  • 玉名市安心メール
  • 玉名市公式チャンネル 動画発信中キラリかがやけたまな
  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー
  • 市民会館新ホールタマにゃん紹介動画
  • たまな圏域電子図書館ページへのバナー画像
  • 消費生活緊急情報
  • あらたま就活ナビサイト

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

Challenge for SDGs

  • 食支援プロジェクト「みんなのれいぞうことフードバンク玉名」

ホストタウン(玉名市かけるアンゴラ共和国)

  • 玉名市アンゴラホストタウン

包括連携協定

箱根町(観光協会公式サイト)

  • 箱根町観光協会公式サイト 箱根全山ページ

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市公式LINE紹介ページヘのリンク
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • くまもと県北病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • まいぷれイベント、ランチ、ニュース
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • 造園・伐採の依頼は ヨシダ便利店のバナー画像(外部リンク)
  • ユニバーサルホームのバナー画像(外部リンク)