前のページに戻る

文殊(もんじゅ)菩薩(ぼさつ)騎獅図(きしず)

更新日:2013年7月8日

文殊菩薩騎獅図の写真


員数:1巻

個人蔵

 この仏画は、縦108.5センチ、横38.5センチで、享和4年(文化元、1804)豪潮が56歳の時の元旦の書き初め作品です。童子形の文殊菩薩が盛装の唐獅に騎乗した像で、淡墨を主に一部に薄赤と全粉を用いて描かれた、絹本着色の仏画であります。

童子形の文殊菩薩が盛装の唐獅子に騎乗した像で、淡墨を主にし、一部にうす赤と金粉を用いて描き出された絹本着色の仏画である。線描・著色の使い方は絶妙である。また、上部には賛が入っており、線質に硬さが残る豪潮50代特有の書風である。

一 文殊菩薩の部分

頭部

髪を5つに分けて結束し、上に向く豊満な顔の童子形

右手

降魔の利剣を垂直に持つ柄部全部に金粉を施す。上膊、腕首に金粉で飾り輪をあらわす。

左手

経巻を載く開き蓮華を持つ。

胴部

上半身裸形で下半身は長い裳を着、両膝は部分に水蓮の紋様がある。

首かざり、腰かざりを金粉であらわす。

蓮華

上に座す

二 唐獅子の部分

金粉とうす墨で書かれ、その上に開き蓮華を着ける。

胸がい

螺形の垂髪の間に金粉であらわれた鈴の杏葉でかざる。

尻がい

金粉で同様の文様と杏葉がある。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 教育委員会 文化課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1136
ファックス番号:0968-75-1138この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

  

カテゴリ内 他の記事


  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所
  • マンション売却の道しるべ