前のページに戻る

令和3年6月定例会 招集あいさつ

更新日:2021年6月4日
令和3年6月3日(木曜日)

 皆様おはようございます。

 令和3年第5回玉名市議会、定例会の開会にあたり、ご挨拶を申し上げます。

 議員の皆様におかれましては、先月の臨時会に引き続き、御多忙の中、御出席を賜り、御審議いただきますことに対し、誠にありがたく、厚く御礼を申し上げる次第でございます。

 まず、今もって衰えない新型コロナウイルス感染症の情勢につきましては、連日連夜、メディア等で報じられていることから、議員の皆様も充分、ご認識のことと存じます。

 4月23日、東京都をはじめとした4都府県に緊急事態宣言が再発令されて以来、福岡県や沖縄県等の6道県が追加され、現在10都道府県に拡大されたところであり、さらに、6月20日までと期間も再延長となっている状況であります。

 国内の感染状況は、全体として横ばいからやや減少に転じておりますが、新たに対象とされた北海道や沖縄県では依然、新規感染者の増加が見られるなど、地域差が大きく予断を許さない状況となっております。

 更に、全国的に病床の逼迫が進行しており、新規感染者の更なる抑え込みが必要となっているところです。

 熊本県における新規感染状況は、現在、減少基調であるものの、特に感染力の強い変異株への置き換わりが一気に進み、日々、新規感染者数の動向が注視されている現状でございます。また、5月26日現在、病床使用率は62.8%と、厳しい医療体制が続いていることも踏まえて、県では「感染状況は、高い水準を維持している」とし、県独自のリスクレベルで最上位となる「レベル5(厳戒警報)」を引き続き、維持することとし、改めて県民の皆様には、最大限の危機感を持って行動していただくことをお願いされております。

 そして、5月16日から熊本県に適用された「まん延防止等重点措置」につきましては、6月13日に解除する方針が示されているところでございますが、今後の取り組みにつきましては、引き続き、県の動向を注視してまいりたいと考えているところでございます。

 続きまして、本市の状況ですが、一時期に比べますと新規感染者数は、減少傾向にあるものと思われますが、依然として予断を許さない状況に変わりはございません。

 このような中、市民の皆様にとりましても関心ごとでございますワクチン接種につきましては、国の対応も含め、日々刻々と情勢が変化する中で、まず3月から医療従事者の接種を開始いたしました。続いて4月中旬からは、高齢者施設入所者及び従事者の接種を開始、更に5月31日からは、高齢者の個別接種を開始いたしたところであります。

 また、今週末の6月5日からは、玉名市役所本庁舎1階を含む市内4会場で、かかりつけ医療機関がない接種対象者へ集団接種の開始を予定しています。国の方針が、65歳以上の高齢者の接種完了を7月末までと示されたこともあり、従来の予定を前倒しして、ワクチン接種の準備に当たってきたところでありますが、この集団接種の運営におきましては、現在、本市職員を総動員して、全庁的に取り組んでいるところでございます。

 引き続き、玉名郡市医師会やくまもと県北病院等との連携を図りながら、万全なワクチン接種の推進に努めてまいりたいと考えております。

 また、今議会では、公立保育所や武道館等のトイレ手洗いの自動水栓化、また学校体育施設や社会体育施設でのインターネット環境を駆使した公共施設の予約システム導入等の新型コロナウイルス対策関連の予算も計上いたしております。ウィズコロナ時代に適応した環境整備が急務となっている今日ではありますが、引き続き、「感染拡大防止」と「地域経済活動」の両立のために、基本的な感染防止対策と「新しい生活様式」を実践し、徹底することに努めなくてはならないと強く考えているところでございます。

 さて、何かと閉塞感が漂う昨今ではありますが、明るい出来事といたしましては、合併当初より早期開通が切望されておりました都市計画道路・岱明玉名線が、先般5月24日、全線開通いたしました。この全線開通により、有明海沿岸地域と九州新幹線新玉名駅やくまもと県北病院等が位置する玉名北部地域がつながり、さらに災害時の避難路や緊急輸送路としての役割や、県北観光の回遊性向上にも充分、寄与するものであると確信をいたしている次第でございます。

 ところで、5月15日には、熊本県を含む九州北部地方の梅雨入りが発表されました。福岡管区気象台によりますと平年より20日早く、昨年より27日早い梅雨入りということであります。これは、昭和26年の統計開始以来、2番目に早い梅雨入りとなりましたが、今後、出水時期を迎えることとなり、水害をはじめとした自然災害に対する警戒も必要となってまいります。昨年の熊本豪雨は、まだ記憶に新しいところでありますが、現在のコロナ禍にあって「感染拡大防止」と「経済回復」に併せて「災害対策」も加わり、災害に対する備えは、これまで以上に大切になってくるものと認識をしております。引き続き、新型コロナウイルス感染症対策と併せて、この防災・減災への取り組みにつきましても、危機意識をもって、迅速な対応に努めてまいりたいと考えております。

 最後になりますが、議案の内容につきまして、このあと提案理由の説明の中で、それぞれ申し上げさせていただきます。今議会提案の予算及び案件に対しましては、充分にご審議をいただき、いずれも原案通りご承認を賜りますようお願いを申し上げ、開会にあたりましての私の挨拶とさせていただきます。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所 総務部 秘書課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1211
ファックス番号:0968-75-1166この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市安心メール
  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー
  • Youtuberタマにゃん
  • 市民会館新ホールタマにゃん紹介動画
  • たまな圏域電子図書館ページへのバナー画像
  • 九看大生等支援とエスディージーズへのバナー画像

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

ホストタウン(玉名市かけるアンゴラ共和国)

  • ホストタウン専用サイト「世界はもっとひとつになれる」リンクバナー

包括連携協定

箱根町(観光協会公式サイト)

  • 箱根町観光協会公式サイト 箱根全山ページ

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • たまなまるごと宣伝部Facebookページ
  • 地域おこし協力隊Facebookページ
  • 玉名市公式LINE紹介ページヘのリンク
  • 玉名市の観光情報 タマてバコ
  • 玉名市の市勢要覧
  • 金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • くまもと県北病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • まいぷれイベント、ランチ、ニュース
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局
  • 全国都市緑化フェア くまもと花とみどりの博覧会

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所の外部リンクバナー画像