前のページに戻る

令和4年5月27日開催 定例記者会見 市長挨拶

更新日:2022年5月27日

令和4年5月27日開催 定例記者会見

市長あいさつ

 

皆さん、こんにちは。

定例記者会見の開催に当たりまして、一言ご挨拶を申し上げます。

実に3年ぶりとなった行動制限のない大型連休からやがて3週間が経過しようとしております。連休中、第7波への警戒が続く中ではあったものの、県内各所の行楽地や飲食店など多くの人出で賑わったように思います。一方、人の流れの増加に伴い心配された連休後の急激なリバウンドは現時点では見られておりませんが、全国的に感染状況は減少傾向にあるとされる中で、本県を含む一部地域では微増傾向が見られています。依然、多くの新規陽性者が連日確認されており、警戒が必要な状況は継続中です。

また、ワクチン接種が進むに伴い人々の外出意欲や動機も増え、地域経済にも活気が戻りつつあるように感じます。表面的には景気が回復基調を辿っているように見えるものの、今月18日に内閣府が発表した今年の第1四半期のGDPは高成長だった前期から一転してマイナスに転落。この1年、成長率はプラスとマイナスを交互に繰り返しており、数値上では日本経済は未だ低迷したままだと認識せざるを得ません。さらに、24日の厚生労働省の発表によると昨年度の実質賃金指数はコロナ前の水準に届かず、賃金の戻りも鈍いままとなっております。さらに、ウクライナ危機に伴う資源価格の高騰や円安が人々の消費や購買力を萎縮させるなど、我々を取り巻く経済事情が非常に厳しいものであることは否めません。こうした状況に鑑み、6月定例議会においても引き続き市独自の緊急経済支援のための財政出動を提案させていただく予定です。

そうした中、全国各地で自治体や主催者がこれまで中止を余儀なくされていたイベントの再開に踏み切るなど、ここに来てウィズコロナへの動きが加速しています。また、マスクの着用についても政府から新たな見解が示されるなど、ウィズコロナに向けて感染予防対策と社会経済活動を両立するための新たな基準が模索されています。本市にて現在開催中の「高瀬裏川花しょうぶまつり」も久々の大型イベントの開催であり、市内外から多くのご来場をいただいている次第です。しかしながら、県内の感染状況に鑑みイベント内容を一部中止とするなど、感染対策の徹底を第一に優先しております。

あわせて、この場を借りてご報告致しますが、例年8月に開催の玉名納涼花火大会につきましては実行委員会での協議の結果、主要会場となる菊池川河川敷駐車場での感染防止策の徹底は困難を極めるためやむなく中止の決断に至った次第です。

長引くコロナ禍からの社会経済活動の回復は喫緊の課題であり、イベント開催は地域経済循環のための1つの大きな要素であります。ですが、その開催に当たって優先されるべきはやはり「人の命と安全」であり、市としてその基本姿勢に変わりはありません。引き続き、行楽や催しのウィズコロナについて模索してまいりますが、今後予定されるイベントにつきましても感染予防対策と社会経済活動のバランスを図りながら、開催の是非については逐次、態度表明してまいりたく存じます。

続いて、新型コロナワクチンについてですが、本市の3回目接種率は今月23日時点で約7割に達しております。また、今月25日より早い所では4回目接種が始まりましたが、本市での開始時期につきましては、まずは高齢者施設等を6月中旬から、次に60歳以上や基礎疾患を有する一般の方々の個別接種を7月1日から、集団接種を7月9日から、それぞれ予定しております。4回目接種希望者に対し円滑に接種機会を提供できますよう、鋭意準備を進めてまいる所存であります。

それでは、本日の記者会見の内容でございますが、発表事項として「第4回玉名市議会(定例会)」について、以上1件を。ほかに、投げ込み資料として、別に3件を用意しております。

最後に、九州北部の梅雨入りは記録的な早さとなった昨年と異なり、今年は6月上旬と平年並みの予想です。ですが、ここ数年は記録的な豪雨に見舞われることが続いております。行政として迅速な防災情報の発信に努め、市民の安心・安全の確保に万全を期してまいりたいと存じます。記者クラブ各位におかれましても、ご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。

以上、申し上げまして、本日の定例記者会見に当たっての挨拶とさせていただきます。

 

 

 

 

表:5月27日開催 定例記者会見 記事一覧
番号記事件名区分
1

第4回玉名市議会(定例会)

発表事項
2男女共同参画週間にあわせた啓発活動及び街頭啓発について投げ込み資料
3「人権の花」運動 伝達式投げ込み資料
4博物館からのお知らせ投げ込み資料

 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について


お問い合わせ

玉名市役所
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1405この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市安心メール
  • 玉名マップ
  • 玉名市公式チャンネル 動画発信中キラリかがやけたまな
  • 玉名市フォト&ムービーギャラリー
  • 市民会館新ホールタマにゃん紹介動画
  • たまな圏域電子図書館ページへのバナー画像
  • 消費生活緊急情報
  • あらたま就活ナビサイト

  • 移住定住
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • JR九州新玉名駅利用案内
  • たまなの話題

Challenge for SDGs

  • 食支援プロジェクト「みんなのれいぞうことフードバンク玉名」

タマてバコ(市公式観光案内サイト)

  • 玉名市の観光情報 タマてバコ

包括連携協定

箱根町(観光協会公式サイト)

  • 箱根町観光協会公式サイト 箱根全山ページ

便利なサイト集

  • 玉名市公式Facebookページ
  • 玉名市公式LINE紹介ページヘのリンク
  • 玉名市の市勢要覧
  • 金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 菊池川流域日本遺産 公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • くまもと県北病院
  • 玉名市インターネット公売
  • 玉名うまかめし
  • 観光ほっとプラザたまララ
  • ハローポイント(協)たまなスタンプ会事務局

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • 医療法人ともしび会バナー画像(外部リンク)、オーダーメイド 痩身クリニック