前のページに戻る

市県民税の給与からの特別徴収の完全指定について

更新日:2012年11月20日

地方税法の規定により、所得税の源泉徴収義務のある事業主は、従業員の市県民税を特別徴収することが義務付けられています。熊本県と県内市町村は、特別徴収対象事業者について、完全指定を実施します。

特別徴収のしくみ

特別徴収のしくみイメージ図


個人住民税の特別徴収制度の概要
  1. 給与支払報告書の提出(1月31日まで)
    事業所等から市町村へ
  2. 税額の計算
    市町村で行われる
  3. 特別徴収税額通知(5月31日まで)
    市町村から事業所等へ、事業所等から従業員へ
  4. 給与から天引き(6月支給分から翌年の5月支給分まで)
    従業員から事業所等へ
  5. 税額の納入(翌月10日まで)
    事業所等から市町村へ

 

※ 市県民税の特別徴収とは、事業主が従業員に代わり、毎月の給与から市県民税を引き去り、納入していただく制度です。納期は6月から翌年5月までの12回で、各期の納期限は翌月10日となっています。

※ 「特別徴収」以外に、市から送付される納税通知書で個人が納付する方法を「普通徴収」と言います。納期は年4回です。

※ 「従業員」には、短期雇用者、アルバイト、パート、役員等すべて含みます。

 

特別徴収するメリット

事業主さま

市県民税の税額計算は市が行いますので、所得税のように事業主が税額を計算したり、年末調整をする手間はかかりません。

従業員さま

金融機関に出向いて納税する手間が省け、納付を忘れて滞納となったり、延滞金がかかる心配がありません。さらに、特別徴収は納期が年12回なので、普通徴収に比べて1回あたりの納税額が少なくて済みます。

納付する方法を選ぶことはできません。

 所得税の源泉徴収義務のある事業主は、特別徴収しなければなりません。したがって、従業員の希望により普通徴収を選択することはできません。

詳しくは、下記リンクをクリックして、熊本県のホームページをご覧ください。

http://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/11/tokucyou1.html


 


追加情報

アクセシビリティチェック済 このページは玉名市独自の基準に基づいたアクセシビリティチェックを実施しています。
>> 「アクセシビリティチェック済みマーク」について

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

玉名市役所 市民生活部 税務課
住所:〒865-8501 熊本県玉名市岩崎163
電話番号:0968-75-1114
ファックス番号:0968-75-1166この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る


  • 玉名市フォトギャラリー

  • 玉名で暮らしたい
  • ふるさと寄附金
  • 企業立地ガイド
  • 九州新幹線800系
  • JR九州 新玉名駅時刻表

便利なサイト集

  • 玉名市の市勢要覧
  • 第66回金栗杯玉名ハーフマラソン大会の結果
  • 玉名市横島町いちごマラソン公式サイト
  • ふるさと玉名市の今
  • 広報たまな「ビデオでニュース」
  • たまな市民活動支援サイト「たまりん」
  • たまな子育て応援サイト「たまログ」
  • 九州看護福祉大学
  • 公立玉名中央病院
  • 玉名市インターネット公売
  • よろず申請本舗
  • くまもとGPMap

広告欄

広告についてのお問い合わせはこちら

  • あかつき法律事務所